« MacbookのHDD交換 | トップページ | 心打たれた曲・・・ »

2011.05.04

MacbookのHDD→SDD

【前日からの続き】
さあ、買う物買ったら早々に帰宅だ、家に帰るとすぐに取り付け
Macbookの電源を落とし、バッテリーを取り外す
3本の小さな+ネジを外すとHDDを引き抜ける簡単さ
で取り外したHDD(左)と購入したSDD(右)
Img_0085
よく見るとHDDはコネクタが3群あるのにSDDは2群しかない

SDDの裏面はかなり素っ気ない
ひっくり返すとラベルが貼ってある
左側に見えるベロはMacbookに付いている取り付けスペーサー
側面のトルクスネジ4本で止めてあるのでささっと移植
Img_0086

ここまで5分とは言わないけど10分はかからない
簡単な交換作業だ

組み込み後、SDDをフォーマット、さくっと認識
普通にOS再インストール、Time Machineから前の環境を復旧

さあ、再起動!「じゃ〜ん」
は、早い!
ソフトの起動も は、早い!
いままでもたもたしていたiPhotoのサムネイルから拡大画面になった際のざらざらした画質から詳細画質になる一瞬のもたつきが・・・全然無い
サクサクサクサク
OS10.6になってこんなに軽快に動く自分のマシン・・・
体感で何倍早いって表せればいいのだけど・・・ベンチも一つの手段だけど
もう前の環境には戻れない・・・

SSDに変えて大正解だ!
もっと待てばSSDの価格も下がるだろう、だけどその間精神的にイライラするスピードを我慢するなら少し多く投資をするか、少しデータを減らせばSSDの高速でストレス知らずの環境を手に入れられる時代になったのだ

ものすごいお勧めです!

|

« MacbookのHDD交換 | トップページ | 心打たれた曲・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MacbookのHDD交換 | トップページ | 心打たれた曲・・・ »