« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011.02.28

アボガドのパスタ

我が家ではなんだかんだでアボガドの消費量が多い方だと思う
だいたいサラダにしておしまいなんだけれども昨夜はパスタにした

クックパッドはいつも参考にしている
iPhoneはキッチンに手軽に持ち込めるから本当便利

アボガド、ツナ、玉ねぎを酢とマヨネーズであえるだけ、最後にレモンを絞って出来上がり!

緑が綺麗です

C6310282-1B0E-4E2D-AF56-8E6093F7FFF3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.25

季節の変わり目を感じる

今朝いつものように駅に向かっている途中の空気が冬のそれと明らかに変わっていることに気づいた。
雨の後の湿度を芳醇に含んだ空気、少しだけ日の出が早まって薄いピンク色に微かに色づいた東の空
この微かな色味が僕は好きだ。
学生の頃北海道の夜明けの頃の空をエアブラシを使って幼い技法で一生懸命書いていたっけ・・・

春の訪れを感じる朝だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.24

最近のウォーク&ランニングとアースマラソン

ウォーク&ランを始めたのが2008年の6月だから、間もなく3年になる
ウォーク中心とは言えシューズはずいぶんくたびれて買い換えようと思っていたのだが、まだ使える、まだ使えるとだましだまし使い続けていた。
Nike+で記録した距離は3270kmにもなった。平日はYONEXのウォーキングシューズ(いつも同じMC-30を4足目)で通勤しているので、その2〜3割ぐらいはNikeのジョギングシューズで歩いたり走ったりしている計算だ。江ノ島を筆頭に皇居、横須賀、小田原にもこのシューズで行った。想い出が詰まっていて代え難い気持ちがあった。
しかしソールは減り、インナーは破れている・・・
Img_2841

平日に休暇を取得したときに、ふと思いついて三井アウトレットパークベイサイドに行ってきた。いろいろ悩んだ末に今回の相棒にニューバランスに決めた。

履いてみたフィット感もあるが、一番はそのビビッドなデザイン!
形から入る僕らしい・・・風間寛平のアースマラソンに感化されているのは言うまでもない。僕も仕事や家族やもろもろの状況が許されるのであればどこまでの歩いて行きたい衝動を覚える・・・(現実逃避か?)
Img_2840

Nikeのシューズを買った時にはウォーク・ランが長続きする自信が少し無かったのでシューズも安めのエントリーモデルを買った。
でも現在は僕の健康観の主軸に座っているので今までより少しいいものを買ってみた。色も思いっきり変化を持たせ、普段自分が身につけないサイケ色を選んだけどどうでしょうか?

また走りに行く時のわくわく感が増してきたぞ〜

| | コメント (0)

2011.02.22

秋葉原で散財(大したことない)

仕事帰りに秋葉原の寄った
いつもの秋月電気→あきばお〜→ジャンク屋さん→秋葉館めぐりである

最近AirMac Extremeの調子が悪いので安いアクセスポイントがあれば買ってもいいかなと思っていた。

先日、友人用にAMAZAONでPCIのアクセスポイントを 購入当時価格2,105円で購入したので、目標はその金額以下

で、結局「あきばお〜」でPlanex社製の MZK-W300NH2をジャンクで1000円で購入
説明書も箱もないけれど、どうやら新品か修理再生品のようだ。ACアダプターと本体が無造作にビニール袋に入っているだけ・・・八百屋でタマネギを買ったみたい(笑)

もうちょっと出せば箱入り保証付きが買えるんだけど、基本的にジャンクを買ってくるの好きなんだよね・・・帰りの電車の中でざっと検索して取説を読む、その他ファームウエアーをアップデートしないと不安定で繋がらなくなるなど情報を集める。

それが何となくウキウキするんだよなあw

家に帰って食事もそこそこ設定、うんOK!ちゃんと使えました

| | コメント (0)

2011.02.21

今週末の撮影枚数

年度末は地域のミニバスケットボールの試合が目白押し
土曜日に3000枚、
日曜日に3200枚の撮影になった
合計6000枚越え・・・・

撮影自体は楽しくしているのですが、自宅に戻ってからの整理が追いつかない・・・

| | コメント (0)

2011.02.19

新しい友達が出来た!

この年になって友達ができるのはとっても嬉しい。
事の始まりはこの記事に対して質問メールを頂いたことが始まりだった。
で、蓋を開けてみれば近所の友達の知り合いの方だった!
なんとWEBの世界も狭かったのだ!

お会いして話してみると、ミニバスを撮影する同士として話題が合う合う!(笑)
彼は先日購入された初めてのデジイチでミニバスをうまく撮りたいと悩んでいらっしゃる

うん、悩むよね!
僕も悩んでいたし、課題は変わったけれど今も毎回悩んでいる
(いやそんなに素晴らしいのが簡単に量産されたら僕の悩みはなんだったのかって事になるしw)

僕が EOS KISS DNを購入したのが 2005年10月
KISSで2年がんばったんだ!撮影枚数は約10万枚

そして。より賢いAF、高速連写にあこがれてKISSを下取りにして(売らなければよかったとあとから40Dの入院時に後悔したけど・・・)
40Dを購入したのが2007年10月・・・40Dで3年。約30万枚、途中シャッターユニット交換2回・・・

そして衝撃の7Dを購入したのが2010年の9月・・・
7Dの撮影枚数が7万枚を超えた

振り返るとミニバスを追いかけて5年半、撮影枚数は合計で50万枚弱・・・
でもまだまだ納得のいく写真が撮れない・・・難しい、でも面白い

新しく出来たお友達、とっても僕は嬉しい
飲み屋でいかにミニバスをかっこよく撮影出来るか!口から泡が出そうな激論をした後の撮影はいろいろ考えて撮るんだよね

これからもよろしく願いしますね Fさん、そしてTさん!!

| | コメント (2)

2011.02.15

雪の翌朝

昨夜降り続いた雪、朝には止んだけれど家の周りは真っ白だ
我が家は少しだけ高台にあり、最寄り駅よりいつも多く積もる
ほんの少しだけの標高差なのだけど微妙に効いてくるのだ

道路には5センチから7センチの積雪、通勤用の靴ではくるぶしにかかるぐらいだ・・・静的には雪が入らないけれど、歩けば雪を巻き上げ、駅に着く頃は靴の中は雪だらけになる
もう選択肢はない、スノトレなどというお洒落な履き物は持っていないので長靴だ。それも今風のかっこいいやつではなく、黒光りする真っ黒なゴム長靴、しかたないよね転んだり濡れたりするのやだし、きっと朝早い時間帯みんな長靴だろう・・・

そう思いつつ、いつもより余裕をもって家を出た。バス停では長蛇の列、ふだんより遅れているのだろう。僕は最初っからバスは考慮に入れていない。いつもより長く待って、来たら満車、次にやっと乗れたらギュウギュウ、中はムシムシして窓が曇っていやな雰囲気が長く続く・・・
だったら一人快適に歩く。
雪の積もった歩道を歩くとやはり同じように歩く同士がいる。僕の歩くスピードは普段は人より2~3割早い、朝はビュンビュン抜きながら腕を振って爽快にウォーキングする。しかし今朝はどうだ、路面が悪くラインどりが乱れる上、蹴り足の推進力が逃げるので前を歩く人の距離がじりじりしか縮まらない・・・

そこで考えた、無駄なトルクは前に進まない、ソフトアクセルワークで気持ちトルクを抜くようなスムーズな足運びにすると実スピードが少しあがる・・・そんなトライをしているとあっと言う間に駅に着いた。途中バスに抜かれることもなかったのがより嬉しい。

ところが、駅に着き周囲を見渡すと長靴を履いている人はほんの少数であることに気がつく。長靴1割、スノーシューズ1割、残りは普通の靴だ
えーみんな実用より見栄えなんだな・・・
先日から昔の写真を掘り返していて、自分をなんだかあか抜けないやつだな(横浜育ちなのに(笑))と改めて自分の姿を冷静に見ていた。お洒落なかっこよりタイヤとガソリン代ばかり気にしていた。どこに行くのも基本はバイクウエアー、そういえば友達と自由が丘のカフェに行くことがあったときYAMAHAのライディングウエアーを見て友人の彼女が「すごいごっついの着てるね・・・」て言ったっけ(我ながらよく今思い出した)
そう考えると、基本あのころの自分とあまり変わっていない。今の私服、休日はウォーキング、ランニング、ミニバスケット三昧なので、基本スポーツウエアーを軸としている(笑)

いつかイタリアンウエアーを着こなせるようになるかしら?
(たぶん無理!)

ちなみに、比較的海の側に位置する会社の最寄り駅に降り立つと、積雪はほとんどない•••
長靴が少し恥ずかしいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.13

フイルムスキャナーがタイムマシンに(その3)

引き続き昔の写真を掘り起こして見た
過去を回想するようになったら十分老いた証拠だ
「昔はよかった」そう思うのか?
自問自答してみる
・・・・・・昔は・・・・・何にも考えていなかった・・・

高校3年の秋、受験勉強しなければいけないのに
横浜国大の空き地と呼んでいたところで、初めての愛車
ハスラー50でぐるぐる回っていた
元は黄緑だったのにオリジナルペイントになっている
当時はカッコイイと思っていた(笑)
Pict0101

次の愛車は浪人なのにアルバイトして買ったDT125LC1
ピーキーなじゃじゃ馬だったけど林道では4st250ccがライバルだった
当時はいけてると思っていた(笑)
Pict0305

そして一番思い出深い大学1年生の時に手に中古で入れた XJ750E1
カッコもそうだけど乗り方までオフ車から抜けられない(笑)
当時は渋いと思っていた・・・

とってもとっても大好きで、思い入れも一番あります
出来ればもう一度乗りたいですが、昔の恋の想い出はいま掘り起こさない
ほうがガッカリしない、そんな気もしています
よくヤフオクで眺めてはため息をついています
Pict0407

大好きだったXJも故障には勝てず、TZRのエンジンを積んだTDR250
速いんだけど落ち着いて走れない・・・・

当時は人と違うのがカッコイイと思っていた

ローギヤーなので第三京浜では6速でレッドゾーンまで回ってしまう(おいおい)
顔出ししていますが、風貌はこの頃と今とでは全然違うので参考になりませんのであしからず・・・
Pict0181

そして少しゆっくり走れるバイクに買い換えました
SRX-6 の2型
ところがどっこい、けっこうこまめにシフトしてやるスポーツ車でした
でも、いいバイクでした
しかし、みんなが認めるいいバイクでなんだか少しつまらなかった(笑)
Pict0442

この後、親父のお下がりのSERROW225初期型をしばらく乗って
休眠、現在に至る・・・
あまのじゃくな性格がよく出ている愛車遍歴の紹介でした
(実は車選びもあまのじゃく・・・別の機会に)

| | コメント (0)

2011.02.12

フイルムスキャナーがタイムマシンに(その2)

昨日のエントリーの続き・・・
高校3年生の時、入間基地まで原付で見に行った
ブルーインパルス
たしかニコマートと135mmの組み合わせでここまで寄れたのだから
当時は観覧場所が滑走路の近くだったんだなあ・・・
28年前にはもちろんカラーフィルムがあったけれど、隣の部室が写真部、友人についてよく暗室を使わせてもらっていた・・・
滑走路脇で離陸を見送る女性自衛官もなんだかあか抜けないね(今は美人ばっかりだもの)

Pict0087  

Pict0089

へたくそーな写真ですが、ここまで近くで旋回してくれていたんですね・・・

Pict0080


| | コメント (0)

2011.02.11

フィルムスキャナーがタイムマシンに・・・

一昨年、父にプレゼントしたUSB接続の簡易スキャナー、いつか自分も使ってみたいと思っていたのだが多忙にかまけて触手が伸びなかった
今日やってみた

まずフィルムをどこにしまったか完全に忘れていた。ばたばた探し回ることしばし、押し入れの上の方に放り込んであった・・・
フィルムをホルダーにセットしてボタンを押すと・・・20歳から24歳のころの震えが来るほど懐かしい写真が次々とモニターに再現された・・・

1986年・・・北海道で会った友人を訪ねて下道で仙台に行ったときの写真だ。
今から25年、四半世紀前 愛車YAMAHA XJ750Eと
顔が出ているが、あまりに変わってしまったので顔出ししても全然問題ない
今の自分と比べて、とても同じ人物とは思えない(笑)
(この頃からあか抜けないなあ〜)

Pict0193

いやあ懐かしすぎて涙が出そうだ(笑)
ヤビツ峠を南から登った場所で

Pict0219

Pict0223

Pict0216

このシリーズ面白いのでまたやります・・・

| | コメント (0)

2011.02.10

相棒

僕がAppleを使いだしたのは17年前、会社でQuadra800を導入して実物に触れたことが始まりだった。当時自宅には入社した年に購入したEPSONの286VE(PC98互換機)があったが、たまに仕事でBASICのプログラムを組んだり、ちょっとした文書作成にしか使っていなく電源を入れるのは月に数度、モニタと本体で28万円もしたのに全然活用していなかった。
当時マックはパソコンのポルシェと言われるほど亜流で、そして高価だった。1セット100万円なんてざらだったしね

そこにPerformaシリーズが投入、折からのCD-ROMのコンテンツ販売、インターネット黎明期と重なり急速にシェアが広がり、価格も個人向けになってきた。そんな背景で僕が初めて買ったのがPerforma575だ。当時24万円だったような記憶がある。

その後Powermac7300、iMacDV400MHz、Powerbook G4 Ti15inch、Powerbook 12Inch、Macbookと徐々にステップアップ(?)してきた

でも、そのほかに友人や父のお下がりを手に入れたり、家人のマシン(Macbook、2台)導入もあり現在は現役(毎日通電している)が5台、壊れたけれど思い出があって捨てられないのが4台・・・(全てノート、Powerbook520,5300,G4-400MHzTi,12inch867MHz)いっそ万一の時は僕と一緒に埋葬してもらおうかな(笑)

現在の僕の愛機たち
左から先日ハードオフで12000円購入したPowerMac G4 1GHzディュアル+22inchシネマディスプレー、写真編集やイラスト作成用。
メインマシンのMacbook、メール、WEBなどなんでもこなす。
Macmini、父がiMac20inch購入したので不要になったものを引き上げてきたメール転送サーバーとして毎日使用、スペックは低いが消費電力が少なく静かなのでサーバー目的としては十分。
こうやって三台並べると壮観だが普段はこんな状態で使うことはない。
なんとも、お金がかかっていないけれど見た感じは贅沢な環境だなあ(笑)

CB4C26A2-97F2-4410-9408-10A93C6E1FC0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EOS7Dを導入して7万枚

9月3日に購入したEOS7D、2月6日で7万枚を消化しました 6万枚が1月30日です・・・
2月5日に3000枚、さらに
2月6日に7000枚撮影していればそうなりますよね

2月はまだまだイベントが目白押し・・・
7Dのカタログに書いてあるシャッターユニット寿命の15万枚に達成するのはこの勢いでは来春になる勢いだ・・・

| | コメント (0)

2011.02.08

EOS7Dでミニバスケット撮影、一日の撮影枚数

僕がミニバスケットボールで撮影をしていると、よく「どの位枚数を撮っているのですか?」という質問される。連写で子供達の姿を追っているのを見ての質問だ。

「だいたい1試合1000枚ぐらいです」と答えることが多いのですが、多くの人が驚かれます。しかし1クォーター6分でで250枚、毎分40枚だ。1秒間に8枚撮影出来るEOS7Dではシャッターチャンスに0.5秒ずつ10回/1分という計算になると、なるほどその位かなとなんとなく納得する数字になる。

一昨日の大会は小学6年生にとって最後の戦いになる。思い入れも多く、またあまり出場の機会がなかったメンバーもちゃんと押さえておきたい。他のチームのメンバーも記録に残したい。そんな気持ちから丸一日撮影していた結果、当日一日の撮影枚数はなんと7037枚になった。
いままで多くとも3000枚程度でおさまっていたのでいかに多いかがわかる。

決して軽くないEOS7D+バッテリーグリップ+200mmのレンズ、一日振り回していたら夕方には腕がだるくなってしまった。撮影も気力、体力がいるなと実感した一日だ。
でも本当に大変なのはそれらの写真を整理する作業だったりする・・・

| | コメント (0)

2011.02.04

突然に・・・岡田有希子を想う

僕が浪人生から浪人生だった頃、そう25年前だ(四半世紀だ!)
岡田有希子を素敵だと想っていた
当時自分に自信が無く、毎日単調な受験準備に明け暮れたあのころ
彼女は心に希望というか明るさをもたらせてくれた

いまならただのアイドルと切り捨てることも出来るかもしれないが
当時はなんというか、心の支えぐらいの位置づけだった気がする

今夜たまたまYouTubeで検索する気になった。
25年ぶりに聞いた彼女の歌声から当時感じた気持ちを
ビビビッと思い出した

当時、最後になったシングルを聞いた瞬間、過分にエコーのかかった歌声が「なんだか天国から声が聞こえてくるような歌声だな・・・」って第一印象で思った・・・そうしたら

その後は説明はいらないよね、飛び降りてまだ若い命を自ら絶ってしまった

そんな予感は当たらなければよかったのに・・・

実は僕は大学生の頃一度彼女に会っている。通っている大学でロケをやっていたんだ。撮影が終わるのを待って学生手帳にサインをもらった・・・
あのサインは今どこに行っているのだろう

なんだか、みんなから見たら引く記事を書いたかなぁ・・・

| | コメント (1)

2011.02.03

EOS7Dを導入して6万枚

9月3日に購入したEOS7D、1月30日で6万枚を消化しました 5万枚が1月4日ですので1万枚は一月かかっていません・・・
2月はさらに撮影枚数が増える予定が目白押しなのに・・・

 

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »