« 正月と言えば福袋? | トップページ | 車載TV地デジ化完了! »

2011.01.03

ナビの修理

以前からセレナに搭載したパイオニアの楽ナビ、AVIC-DRV120(後席キッズモニタ付) が以前から調子が悪かった
具体的にはタッチパネルモニターの不調で位置ずれを起こしていてボタンを押しても隣のボタンが反応する、端のメニュー画面など押したくても押せない。
だましだまし使っていたが、最近はパネルを触っていないのに触ったように認識されてしまい、走行中に意図しない画面が出てきて運転中に気が散ってしょうがない・・・
Naviを買い換えようか、修理しようかずっと悩んでいた。
特に最近テレビ画面を見ていると何も触っていないのにチャンネル選択画面になり、どうやっても元に戻らない・・・ええいイライラする!
安いポータブルナビ買ってしまおうかといろいろ調べたが、現在取り付けてある後席用モニターが無くなってしまうので躊躇していた。
まあ地デジ対応も今年しなければいけないから、そのときに買い換えてもいいのだから先延ばしにしたい気持ちが正直大きい

年末休み、時間だけはあったのでWEBの海を漂っていると、どうやら僕のナビの持病のようで他でも多発していること、タッチパネルが劣化してどこかでスイッチが押されたままになってしまい発生するようだ、修理にはタッチパネルを部品交換、2〜3万円かかることがわかった。

そして決定的な情報に出会う、タッチパネル機能を殺してしまうという改造
いい!購入して10年以上経過しているし、地図ROMも古いのでここに投資する意味はととんどないから、一円もかからないてのがいい(笑)

さっそく朝5時から修理開始、モニターは工具なしで外れるので部屋に持ち込んで4本のネジを外しモニタ裏面の蓋をマイナスドライバーでこじ開ける
Img_2679

この写真で左上のタッチパネルに繋がっているフィルムコードを抜き取り、テープで抜いた電極部を絶縁しておしまい。作業時間は5分で終了〜
これでタッチパネルは使えなくなったけどリモコンで操作できるので使い勝手は大幅に改善!
延命策としては費用対効果は最高(費用かかってないしw)

Img_2680
この写真下中央の4ピンフィルムコードを抜くだけ!

まだ使えるから車載地デジチューナーでも買ってさらに延命をしようかな・・・

|

« 正月と言えば福袋? | トップページ | 車載TV地デジ化完了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 正月と言えば福袋? | トップページ | 車載TV地デジ化完了! »