« 空を見上げて・・・ | トップページ | レーザーでホクロを切除しました »

2010.09.14

夜明け前の空を眺めながら

週末の朝、僕はいつものウォーク&ランのコースである遊歩道に立っていた。その日はいつもより早く目が覚めた。9月になってだんだん日が短くなってきたのであたりはまだ暗い。

ゆっくりと体を温めて歩き出すと、普段自分が逃げていることをゆっくり考えることができる、いや、いやがおうでも頭に浮かんできてしまう
以前出張の多かったころ、飛行機の機窓で流れゆく雲を眺めながら思いにふけっていたことが多かったが、最近出張がほとんどなくなったのでその機会も減ってしまった

普段の自分の考えを思い起こしてみる。自分の思い通りに行かないこと、周りを傷つけていること、納得のいかないこと・・・
考えても解決せずに、考えれば考えるほどイヤになること
世間ではこれをストレスと言うのか、あるいはそんなことあたりまえなのか、どこで線を引いて自分をおかしくしていくのか、壊していくのか人それぞれ、自分の状態によったりなんだろう。
そんなことを考えながら空を見上げて歩いていると、体が温まり気持ちのいい種類の汗が流れてきた。

空は濃い群青色から東側の雲がうっすらピンクに変わってきた
明るくなる前のこの時間の空が僕は一番好きだ
今日晴れるのか、曇りになるのかまだわからない微妙な時間にほんの数分だけ見られる空だ。
その空をカメラに収めようとしたが電線や家が邪魔をして開けたところに移動しないとうまく写らない。そこで歩きだして高台の開けた場所に移動することにした。
でも自分でわかっていた、その間に刻々と空は変わっていき、あっと言う間にきれいなピンクからオレンジが増えてまったく違う色に変わってしまった。

開けた場所にたたずんで、その瞬間しか手に入れないことがやっぱりあるんだ・・・
後になって手を伸ばしても、悔やんでも時間は戻せない。

ならばいまできること、やらなければいけないことを一生懸命やろう

できれば大人として自分ばかり主張して頑固に怒った顔をせず苦しくても、笑いながら生きていきたい。

そう思った・・・

そして、感謝の気持ちを伝えるのは難しいけれど、伝えなければいけないと、そう思ったんだ

空を見ながら考えたときは整理できてたんだけど、あらためて文にすると支離滅裂だなあ・・・

|

« 空を見上げて・・・ | トップページ | レーザーでホクロを切除しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/49442567

この記事へのトラックバック一覧です: 夜明け前の空を眺めながら:

« 空を見上げて・・・ | トップページ | レーザーでホクロを切除しました »