« 手を出してしまった・・・ | トップページ | 朝のひととき »

2010.08.04

時期をきちんと掴む大切さ

僕はiPhone3GSをケースに入れて使っている
その理由は毎日の日課にしているウォーキングにある
シャツやズボンのポケットに入れていると汗で湿ってしまい故障を起こすのを避けるためだ
そこでクリップ式のケースにしてベルトに取り付けて使うときにはさっと取り外せるようにしてある
ところが購入後丸一年経ったらケースがひび割れてきた
まあ樹脂だからしようがないかとおもいつつだましだまし使ってきたのだけれど、ふと入ったドスパラで3G用のケースを山積み投げ売りしていた。1280円が100円だ
iPhoneのケースなんてデザインはたくさんあるけど基本的な形状はほとんど同じ、3GSでもほぼコンパチで使えるので山の中から二つ買ってみた。
さっそく持っていたクリップに刺してみると、これがあつらえたようにぴったり。よかったまだ使い続けられるぞ。

iPhoneケース市場はすでに飽和状態、在庫もたくさんあるだろう
ここに来てiPhone4になってデザイン変更、旧型を投げ売って今度は新型の開発・発売
アフターマーケット市場は当然限られているし、開発スピードとセンスが勝負で一部の勝者と多くの敗者を産み出す
シビアな世界だ・・・在庫処分をハゲタカのように手に入れた僕は申し訳なさを少し感じる。

でも使えるものを工夫して使い続けるのもエコだよな・・・

|

« 手を出してしまった・・・ | トップページ | 朝のひととき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/49055101

この記事へのトラックバック一覧です: 時期をきちんと掴む大切さ:

« 手を出してしまった・・・ | トップページ | 朝のひととき »