« 献血をした | トップページ | ビールを飲んだ! »

2009.07.04

iPhoneのGPS+地図機能

さて、iPhoneを導入して最初の1週間
生活ががらっと変わってしまいました、それほど持つことで、ライフスタイルが変わる衝撃的な端末です。
思えば10年前、Palm +PHSでモバイルの走りのようなマネをしてしましたが、今では本当に誰でも手軽に高速回線を使いやすくなったんだなって感慨深いです

さて、今日は仕事で始めていく業者さんの事務所に出かけました。住所を会社のPCからiPhoneにメールで送っておいたので、iPhoneで受信・・・するとその住所が青色に表示されリンクが貼られてます。さっそく指でタッチすると「地図」のソフトが立ち上がり、ついで現在位置がGPSで表示されています。加えて目的の事務所までの経路が順にライン表示されていて画面を見ながら歩くと自分の位置がゆっくり移動するではありませんか!迷いようがないこの便利な案内、パケット使い放題だから無料です

これは便利だ!仕事で使えるぞ!!
(もしかすると世間ではもう当たり前のサービスなのかもしれないけれど・・・)
同じようなことが出来る端末やサービスはもしかすると有るのかもしれないが、このシームレスに自然な流れで使えるのがアップルの真骨頂だと僕は思う。

|

« 献血をした | トップページ | ビールを飲んだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 献血をした | トップページ | ビールを飲んだ! »