« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009.07.30

この数年で最も衝撃を受けた本「たった一人の生還」

時間をつぶせればいいやと、なんとなく中古の本屋さんで手にした「たった一人の生還」、予備知識無く読んだ。
中身は想像を超えた壮絶なヨット転覆、遭難から仲間が亡くなっていく中、たった一人の生還する実話だ。
表題に書いたようにものすごい衝撃を受けた。
今、生きていることを改めて見直さざる得なかった

いい本だと思ったが、もはや新品では手に入らないようだ
新潮文庫 たった一人の生還 佐野三治著
ISBN4-10-136711-6
読んで決して楽しい話ではないが、私のお勧めです

| | コメント (0)

2009.07.27

今年のNike Human Race

今年もやるよ、Nike Human Race!
本栖湖で走るか、地元で参加するか・・・

いずれにしても楽しみだ
実はこのレースの前にもう一つ夏休みの冒険を計画している
ヒントはお城アゲイン・・・

わかる人には分けるけど、ほとんどわからないだろうなあ〜

| | コメント (0)

2009.07.23

この本はヤバイ!

いまさらだけれども、僕はエンジニアだと自分で思っている
会社勤めで、設計の部署にいるから対外的にもそう見えるが、そうではなく心の中のスタンスという意味でエンジニアでいたいと常に考えている

そんな気持ちにものすごく琴線に触れる本にたまたま出会った
「YS-11走る」だ
YS-11といえば国産旅客機で国政に翻弄された機体であるが、著者はYS-11の製作会社である日本飛行機から航空製作の撤退から廃業してほうり出された後、TOYOTAに入り信頼性工学、軽量化、ABSの開発を行い、60才前の選択定年で起業、世界で最も軽く、そしてリーズナブルな折りたたみ自転車(なんとYS-11と命名)を一人で開発したエンジニアの著書だ。読んでビックリした。
なんと僕と同じ大学、同じ研究室、同じ指導教授、そして自動車会社を勧められたけれど他の業界に就職した変わり者というところまで同じだ(15年も先輩だが・・・)
実は僕もあまり人には話さないが起業の夢が無いではない
でも現実を見たり、リスクを考えると踏み切れないだろうなと思う自分がいるが、成功者の著書の重みはある・・・

一気に読んだ名著だと思います、機械系のエンジニアにお勧め
51afecgf8yl_ss500_

| | コメント (0)

iPhone 空を飛ぶ!

初めてiPhoneを飛行機に持ち込んだ
もちろん携帯電話機能を殺すフライトモードに切り換えてiPhoneからiPod  touchに変身させたよ

そこでレスポンスのいいカメラで機窓を撮影してみた
ヨーロッパ製のワイドボディーのシップ
いいフライトでした・・・
Img_0229

| | コメント (0)

2009.07.21

iPhone3GSでカブトムシを撮影

昨夜、実家の父が子供達にとカブトムシをくれた

背中に注射の針跡もないし、まだ茶色い羽根からまだ羽化して間もない感じだ
この辺もまだ自然が残っていると言うことかな・・・
iPhoneでぱちり、マクロを切り換えずにここまで撮れればメモカメラとして合格
Img_0154

| | コメント (2)

2009.07.20

Nike+で1700km! 20日で100km

5

このところ、通勤の往復をなるべく歩くように暑い中頑張っていたので
結構いペースで歩けている
前回の1600kmは6月末に達成なので約3週間で100kmを追加したことになる
機能WatchRemoteを新たに手に入れたのでさらに頑張れそうな気がする・・・

| | コメント (0)

2009.07.19

Nike+ Remote WatchをiPhone 3GSで試す

41apmqet6cl_ss500_ 前から欲しかったNike+のwatch remoteを今日スポーツオーソリティーズで購入した。
ダイエットで始めたウォーキング、1年で約1600kmを走(歩)破し、現在も通勤時を中心に毎日7〜9km歩いている。
おかげで体重が落ち、脚の筋肉がついて確実に基礎代謝が上がっているのを実感している。最近ipod touch 2ndからiPhone 3GSにNike+の母艦を変更した

僕のNike+でのウォーキングは実に以下のようなシステム構成で行ってきた

(1)開始当時 ipod nano 初代で開始→バッテリーのへたりにより買い換え
(2)ipod nano 第2世代に買い換え
   センサーバッテリー切れによりNike+のセンサーを買い増し
(3)ipod touch 2ndに更新 
(4)iPhone 3GSに更新

実は(3)、(4)のタッチセンサーになってからNike+での使い勝手が少し落ちたと感じていた。それは大画面のタッチセンサーが敏感でどうしてもスポーツの時に思わぬ操作を受け付けてしまう。それまではipodにホールドスイッチがあったのだが、後者には装備していない。
そんなとき表題のRemotoを知ったのであった。
現在会社に行くいつものウォーキングコースでは大きな道路を2回横断しなければいけない。長い信号待ちではセンサーが休止してしまいうまくないので、こまめに一時停止を行うようにしている。
その手順は
「メインボタンを押す」→「ロックを解除のボタンをスライドさせる」→「Nike+を機動」→「一時停止を押す」
さらに信号が青に変わったら同じ手順で
「メインボタンを押す」→「ロックを解除のボタンをスライドさせる」→「Nike+を機動」→「再開を押す」
なんともまどろっこしい。そんなとき Nike+ Remote Watchの存在をしったのです。これなら腕時計のボタンを押すだけで一時停止と再スタートが簡単にできる。僕の今持っている時計は、金属のバンドで運動の時は擦れて痛いのでいつも鞄の中にしまっているし、そのシンプルなフォルムは所有欲を刺激するんだよなあ・・・

さて今日お店で初めてお目にかかった第一印象は結構良かったんです。ただし最近出たiPhone3GSの動作がまだ保証されていない。箱にはipod touch 2G対応と書いてあるが(iPod touch 2Gではワークアウトモード時のみ使用可能。)とWEBでは書いてあった。そうなるとOS3.0に上がって他の機能が使えるのか?いやそれ以前にiPhone3GSで使えるのか?

そんな心配をスポーツオーソリティーのNikeのウエアーを素敵にまとった店員さんに聞くと質問は多いとのことだが確証はないとの返事・・・とりあえず動くか試してみて、動かない場合は返品できそうとのことなので買って帰ることにした。

で、結果は

ワークアウトの開始、終了、一時停止と再開:機能する
ipodのリモートコントロール(音量、次の曲など):機能しない(訂正、ワークアウト中は機能します!)

まあ後者はiPhoneの純正のイヤフォンで対応できるからいいとしよう
明日早速フィールドテストだ!

| | コメント (2)

2009.07.18

ipodプレーヤーを購入

今日、何年ぶりかにコストコに行った
ひさしぶりの店内は魅力にあふれていた
そこで目にしたのがTEACのipodオーディオプレーヤー
前から探していたジャンルの製品がとってもリーズナブルだったので(1万円でおつりが来た)思わず購入して台所にすげた

いい感じである
Sr2b

| | コメント (2)

2009.07.11

ここにもいた、iPhone3GSの誘惑に負けた人が・・・w

いや、僕もずっとApple製品にお布施をつぎ込んできたけれど、こちらにも同じように我慢できなかった人がいらっしゃった。
雲の上のような人だが、坊主頭、Apple使いとへんな共通点があったりするが、あちらはバリバリの有名人、だけどなんだか嬉しかったりする。

僕と同じ、3Gが出たときよく我慢したねと人に言われたんだけど、我ながらそう思う・・・、いやホント我慢してよかった、そして最終的に手に入れてよかったと二度嬉しい今日この頃である

| | コメント (0)

2009.07.09

最近読んだ本

最近読んだ本に「あの日にドライブ」がある
ネタバレになるので内容は書かないけれど、共感する部分が多く、あっという間に読んでしまった。
読後感もよかった。お勧めです
51c433n65fl_ss500_

| | コメント (0)

2009.07.07

現在のカメラ体制

ミニバスを追いかけてkissDNから40Dに移行してハヤ一年半
現在の体制はこんな感じ

だんだん大袈裟になって来た…

Blb

| | コメント (0)

2009.07.05

ビールを飲んだ!

いやべつにね、大人だから飲みたいときに飲めるんだけれども
最近思うところ有って断酒をしていた。
ただ昨日はお祝いで久しぶりにビールを飲んだ
体に染み渡ったよ
これから暑くなるのにどこまで頑張れるだろうか・・・
Img_0054

| | コメント (0)

2009.07.04

iPhoneのGPS+地図機能

さて、iPhoneを導入して最初の1週間
生活ががらっと変わってしまいました、それほど持つことで、ライフスタイルが変わる衝撃的な端末です。
思えば10年前、Palm +PHSでモバイルの走りのようなマネをしてしましたが、今では本当に誰でも手軽に高速回線を使いやすくなったんだなって感慨深いです

さて、今日は仕事で始めていく業者さんの事務所に出かけました。住所を会社のPCからiPhoneにメールで送っておいたので、iPhoneで受信・・・するとその住所が青色に表示されリンクが貼られてます。さっそく指でタッチすると「地図」のソフトが立ち上がり、ついで現在位置がGPSで表示されています。加えて目的の事務所までの経路が順にライン表示されていて画面を見ながら歩くと自分の位置がゆっくり移動するではありませんか!迷いようがないこの便利な案内、パケット使い放題だから無料です

これは便利だ!仕事で使えるぞ!!
(もしかすると世間ではもう当たり前のサービスなのかもしれないけれど・・・)
同じようなことが出来る端末やサービスはもしかすると有るのかもしれないが、このシームレスに自然な流れで使えるのがアップルの真骨頂だと僕は思う。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »