« 夜中に目が覚めて映画を見た | トップページ | 今年一年を振り返って »

2008.12.30

ウォーリーを見た

1006362昨日子供達とウォーリーを見に行った
前評判が高くピクサーとして一番の出来だと聞いていたのでものすごく期待して行った!
ところが思わぬ伏兵が・・・
前半ウォーリーとゴキブリしかいない世界観を延々と描写すること数十分、台詞はほとんどない。
すると年中の三女が飽きてしまい「もう帰りたいと」ぐずりだしたのだった・・・がーん、4人で5千円も払っていてイントロで帰るわけにもいかない、でも泣き出した次女をそのままにしておく訳にもいかず、仕方なしに中座してなだめる事になった・・・やっとなだめて席に戻ると・・・またぐずり出す・・・中座・・・結果、途中の展開の所のストーリーを見ることができなかった
この不完全燃焼さをどこにぶつければいいのだろう・・・
Mr.インクレディブルは幼稚園児に理解できるコミカルさがあったが、ウォーリーは少しシュールで大人向きということだ。
僕的には結構好きな部類だし良くできていると思う
消費社会、体を動かさなくなった我々、自分で判断することをしない現代人の行く末を皮肉った社会派の切り口、大人にはお勧めです。もう一度一人でゆっくり見ていたい映画だ。

|

« 夜中に目が覚めて映画を見た | トップページ | 今年一年を振り返って »