« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.29

ダイエットその後・・・

その後の経過ですが、悪くありませんが良くもありません
停滞期か、こんなものか?
スタートから半年、とりあえず継続は力なりか?

Image001

|

2008.10.26

冒険をしてみたかった2

最近ウォーキングとランニングがマイブームですが8月に「冒険をしてみたかった」と歩いて海を見に「みなとみらい」まで往復26kmを5時間弱で歩き満足したところ、当日激しい足の痛みに襲われたとうい苦い思い出があります。
しかし最近歩く距離も増え6月末から500kmを越え、そろそろ自信もついてきたのでまた悪い虫がうずきだしました

そう、8月に海に向かうなら東しかないって言いました、ええ
でも横浜の中央から南に行けば江ノ島に出ます(笑)
そう、今朝3時に目を覚ました僕は布団の中でいくかやめるか小一時間考えていました。
天候はよさそうだ、体調もいい・・・
いくか、江ノ島!
地図を見ると約30km、瀬谷区から境川サイクリングロードに出れば信号のない広い道を南下すれば爽快らしい・・・
今回は走らず、一定のペースで最後まで歩く事を想定、僕の歩くアベレージ速度が6km/時間だから、単純計算で5時間かかる予定

さあ、装備と着替えをリュックに詰め(帰りは電車を最初から覚悟)自宅を4時半に出発!
081026055158 5:51 出発から1時間20分
16号線から中原街道を南西に進むと川を渡ると大和市に入ります。
そう、ここが境川だったんですがサイクリングロードらしい物が見あたらないので、「あれ?ちょっと先だったかな?」って少し先まで行ってみたら467号線まで出てしまいました。
戻るか?
悩んだところ、コンビニを見つけ神奈川県の地図を立ち読みw
すると境川まで戻ると500m、それからサイクリングロードは川に添ってグニャグニャ曲がっているのに対し467号線は直線の連続で江ノ島まで行っています
よし、こっちでいこう!気を取り直して歩きます

 

 

 

 

081026063900  6時39分、出発から2時間
藤沢市に入りました
気温は涼しく汗はほとんど出ません
ペースを守り坦々と歩きます















081026070051 7時 江ノ島まで残り13km
2時間強
だんだん足がジンジンしてくる感じ

そこでコンビニに入って朝ご飯を調達
タマゴサンドと牛乳をガードレールに座って食べる
タンパク質が体に染みいる〜

少し休むと足も元通りにもどりまた南に向かい地面を蹴り出します









081026080738 8時7分 出発から3時間37分
ついに国道1号線の下をくぐる
だんだん車が増えてきた

高校生のころ、SUZUKIのハスラー50というとレールバイクで何度も江ノ島に来たっけ・・・
あの頃は小さな冒険気分だったな
まさかその20年弱後に徒歩で来るとは想像できないよね普通w




081026090309 9時3分 出発から4時間33分
ついにゴールが近い、江ノ電の踏切を通過!

踏切を渡り、少し坂を登って・・・
その先には光る海が!
太平洋だ!
やったぞ!ついに海まできたぞ
8月には考えられなかった南に向かって達成した!

ipod + Nikeのデータは
実歩行時間は4時間半
歩行距離は 26.66km
消費カロリーは2000kcalをオーバー

秋の江ノ島はいくつかのイベントも行われていたおかげで活気に溢れていました
江ノ島神社に行って娘の合格期限のお守りを購入しました。長距離を歩いた後の階段はきつい・・・巫女さんに旭区から歩いてきたことを言いたくなるのを自分で必死に押さえましたw

081026093939 さあ、歩いて消費した分は補充しなければいけませんw
さあ、朝の10時前からシラスの釜揚げ丼とご褒美のasahiの生!

運動せずに飲まないか、運動して飲むか?
僕は後者を選びました、歩き通せた達成感と爽やかな海風とスーパードライ!
くぅぅぅ・・・・

帰りは片瀬江ノ島駅からロマンスカーに乗って大和経由で帰ってきました
その足で次女と三女のイベントでもある幼稚園のバザーに合流!
まだ体力が残っていたことに我ながら驚きました

もっとも昼食後は1時間ほど意識を失いましたけどね

どうです、プチ冒険
お財布に優しく、体にいいし一石二鳥ですよ(ホントか?)

|

2008.10.24

至福!丹波の黒豆の枝豆

081024205800

母の実家は兵庫県北部、丹波篠山だ
僕は幼少の頃、毎年夏休みには丹波で過ごした。

祖父と祖母と豊かな自然に囲まれとても貴重な幼少時代を過ごすことが出来た

僕は丹波が大好きだ。

そして昨日里帰りをしてきた両親から嬉しいお土産をもらった。それは「黒豆の枝豆!」丹波の黒豆って全国トップですよ、それを黒豆になる前に刈り入れて枝豆として食すこの贅沢!濃厚で甘く豊かな味がします。

黒く傷んで見えることから漫画「美味しんぼ」のネタになったこともあります
くうう、この旨さみんなにも教えてあげたい!

|

2008.10.19

Macbook 切り替えまでのドタバタ・・・

今回Powerbook G4 12inchが突然壊れてしまって、急遽更新をしなければいけない事態になって、やっぱりバタバタした。
買い換える予定が全くなかったため、普段からの価格調査をあまりしていなかった。
本当ならMacbook Proが欲しかったのだけれども、今回は割り切って廉価のMacbook にすることにした。(買って1月で新型になった(T_T)、だから割引してたんだ・・・)

ここでデータの移行でやらかしてしまった・・・
古いPowerbooKのHDDをハードディスクケースに入れてUSB接続、環境を無事に移せた。ふんふん、だてに長い間マックユーザーじゃないぜなんてホクホクしていた。
そして次にチャレンジしたのがBOOTCAMPを使ってWindows XPのインストールだ。しかし、何度やってもうまくいかない(理由は後で判明)。何度かやり直しているときに間違って古いPowerbooKのHDDをフォーマットしてしまった!

がーーーーーん

画面にはフォーマット済みのまっさらなHDDが・・・・
メールが!写真が!住所録が!
別のバックアップの外付けHDDにはバックアップしてあったが、確か最後にバックアップしたのは3ヶ月前だ・・・

悔やんでもDATAは帰ってこない・・・

とはいえあきらめられないので「HDD 修復」でWEBを検索してみる
すると修復サービスは沢山ある、そうだよね誰もが失敗するかもしれないし、HDDが物理的に壊れることだってある。
でも価格は明示していなかったり、100MBで数万円だったりとっても高価だ・・・・(足もと見られてる)

うーん・・・僕は腕を組んで考えた。自分のうっかりで消したデータを高いお金を出して誰かに治してもらうのは悔しい・・・また、どう考えても僕のスタイルじゃない。どうにか自分で修復できないだろうか?

そこで今度は修復ソフトを探してみた
その中で一番参考になったのがこのサイトだ(seihiguchiさんありがとうです)
僕もこのサイトを見る前は最初FileSalvageのお試し版を試してみた。するとフォーマットしたHDDからファイル救出することができた。でもファイルネームが書き換えられていて開いてみるまで何のファイルかわからない。数万あるファイル全部それをやるのは現実的ではない。そんなときに上記サイトで知ったのが Data Rescue 2だ。
こいつのすごいのがファイルネームとディレクトリ階層をそのまま数複出来ることだ。
早速お試し版で試してみると、確かにファイル名がそのまま修復が可能になった。

これはすごい、ソフト代がかかるのは惜しいけれど大切なデータには代えられない。それでも比較的良心的な価格でこの性能は満足だ。オンラインで買うよりヨドバシでパッケージを買った方が1割ほど安かったのでこちらを購入。
結果ほとんどの大事なファイル、購入した曲が沢山入ったiTuneプレーリスト、夏休みを跨いだ1万枚以上のiPhotoデータ、アドレスブック、Mail 、家計簿、ダイエットの記録、Homepage 、プリファレンス、各種ライブラリなどを無事簡単に修復できた。
ほかのソフトだと確かにファイルは取り出せるけどファイルネームが書き換わって、ファイル階層が保持されないから元通りにするのに比較にならない手間がかかる。こいつはすごいと僕は思います。

これからはTimeMachineを活用して定期的なバックアップをしようと反省した今日この頃である・・・

そうそう、BOOTCAMPがインストール出来なかったのは簡単な理由だ。ソフトの仕様であるWinXPはSP2以降が必要だったのに、僕はただのWinXP(SP1っていうのか?)を使って何度も出来ない出来ないと悩んでいた。その後SP2にするソフトを知り、マイクロソフトからSP2パッケージをダウンロードして、先のSP1と合体したSP2ディスクを別のWin環境で作成、その後あっさりインストールが完了した・・・お恥ずかしい限りです・・・

|

2008.10.16

新しくなったMacbook

Macbookがモデルチェンジをした
今日会社の帰りにヨドバシで実機に触ってきた

アルミ板から削りだし、薬品でマットな仕上げ加工されたそれは入門機のたたずまいを完全に脱却している
隣に一部昨日をそぎ落として完成させたMacbookAirがあったが決して引けを取っていない

その洗練されたフォルム、ポート類さえきれいに見える姿はVAIOあたりとは比較にならないこだわりだ

こんな製品を生み出せるAppleの気持ちとエンジニアに拍手を送りたい

先月Macbookを買ってしまったことを除けば…

|

2008.10.12

BOOTCAMPのwindows環境

とりあず無事macbookにWindows XPをインストールした。

すぐさまウイルス対策をしろとデスクトップに警告が出る。MACOSではありえない光景だ
まず思いついたのが会社でも使っているノートン、それからマカフィー、更新料がかからないウイルスZEROなんかも検討してみた。

主に口コミサイトで調べた、ノートンが一番よさそうだが毎年更新料数千円払うほどWindowsを使うかな?そんな思いもあって結局フリーウエアのAGVというソフトを導入した。

それからOFFICEはマイクロソフトのではなく、これもフリーのOPEN OFFICEをダウンロードしてインストールした。これもメインで使うつもりがないから様子見

さて、Windowsをインストールしてどうせ使わないだろう、僕はそう思っていた
ところがどっこい、この1週間、なんとMACを使っている時間よりXPで立ち上げている時間が圧倒的に長いという予想もしない展開になっている

その理由は「Yahoo動画」だ(笑)
いままで見たい番組があってもMACは使えなかったのだ
さっそく冷やかしにいったら、「紺碧の艦隊」にはまったw

無料の第一回を見たら続きが見たくなり続編を購入、現在第6話まで見たところ
1話あたり100円程度で安いしw

|

2008.10.09

BOOTCAMP完了!

Macbook購入から数週間
やっとBOOTCAMP完了でWindowsXPをインストール完了しました
XPのインストールディスクがSP2で無かったため、うまくいかなかったことが判明しました・・・

ちゃんとAirmacを認識してすぐに使える環境です
うーん、1台で2度美味しい!!
理屈ではわかっていたんですが、目の当たりにすると感無量です

|

2008.10.06

両親の古希を祝って

先日、両親の古希のお祝いがあった
ふっと気がつくと自分がいい中年になっている

僕の自我が目覚めた頃の親の年代に自分がなっている
今思えば好き勝手なことを思っていた

自分があの頃の父親と同じレベルだろうかと考えると恥ずかしくなる部分もある

とりあえず、両親とも健康でいてくれることに感謝をしたい
僕も最近自分の健康管理(体重と血液ね)に一生懸命になっている

喜寿のお祝いはばっちりするから、元気でいて欲しいと心から思う

|

2008.10.03

macbookの起動ディスクを消去した

一昨日の晩、BOOT Campを使って別ボリュームを作ってwindowsをインストールしようとした
ところが指定するボリュームを間違って、OSXのボリュームをフォーマットしてしまった

フォーマット後の真っ黒な画面に脱力した私
ショックでその日はフテネしてしまった

幸いpowerbookの起動ディスクにデータは残っていたので最悪の事態は防げたが手間を考えたら落ち込むなあ

そこで前向きに考え500GBのSATAに交換して再構築をすることとした
ただいま復旧率5割と言うところです

|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »