« 腕時計 | トップページ | 花を贈った »

2008.02.06

Mac Book Airを触った

080205185131ふらっと寄ったヨドバシカメラでMacbook Airの展示がしてあった
買わないと言いつつちょっとだけ触ってきた

片手で持つとその軽さがあまりわからない、それより先端に来るほど細くカーブを描く本体ケースと表示部、なんだか華奢に感じる。そのエッジが手に食い込んでくるような感触がある。
初代Powerbook G4-400のような美しさと引き替えの脆さを継続しているような気がする。
僕はmacを文房具のように使っている、そんな使い方をするのを躊躇するほどairはなんとも飾っておきたくなるそんな雰囲気があった

ずっと先々僕のパートナーとして迎えることがありかもしれないが、現在の時点ではHDDの速度。容量、コストパフォーマンスの点で第一婦人となり得ないという気持ちは変わらなかった。そして現在一夫多妻制を維持できるほどmacにお金がかけられない現実がある(結局これか・・・)

|

« 腕時計 | トップページ | 花を贈った »