« Steve Jobs はなぜ説得力があるのか | トップページ | w-zero3没・・・ »

2007.01.20

空で自分を見つめ直す

Img135_1

西へ移動となった
距離によっては新幹線とライバルにある路線があるが今回はそれを利用した、時間もお金もほぼ一緒だ
乗り込むと機内は30%ほどの搭乗率だ、これじゃあ採算取れないなあと思ったりする。左側の窓側をリクエストすると機材変更で事前予約の座席から変更になり最後列に座ることになった。

前と隣は空席、後ろはだれもいないからリクライニングし放題!最高の環境だ
空は薄曇り、34Rをローリングテイクオフで駆け上がり、大きく右旋回を続け相模湾を左手にみる。
太平洋は凪いで雲に霞む大島まで氷が張ったような表層をしている。主翼に反射した太陽の光が明るく窓を照らす、とエンジンの叫びが一段下がり水平飛行に移ったことを告げる。
眼下には伊豆半島が姿を表してきた。薄くかかった霧とその切れ目がわからないうちに白く薄い雲に伊豆は覆われ天気は下り坂にさしかかっていることを告げている。

CAさんが飲み物のサービスを始めた、季節限定はキャラメル・カフェオレだそうなので一つオーダー
当たり前だが甘かったw、あとで冷たい日本茶を頂けたので口がサッパリした。

普段の慌ただしい日常から久しぶりの機上の人となり、やっと落ち着いて最近の日常を振り返ってみる時間ができた。まず最近急に眠りが浅くなっている。いままでは寝付いてしまえば朝まで起きることなど無かったのが小1時間おきに目が覚める、繰り返しているうちに朝になってしまう。かといって寝不足というわけではない、なんとも落ちつかないという感じだけはしている。

起きてしまうのはきっと精神的な物だろう、心配をしていた長女の入院についてはある程度の目星が付いたが通院はしている。資格試験は口頭試験を終えあとは2月上旬の発表を待つばかりになっている。自分では原因はその相乗的なもので特に後者のプレッシャーの影響を大きく受けているのではないかと思う
以前、同じ試験の口頭試験で不合格になった経験。周囲の人も気にしてくださり「どうだった?」と最近よく聞かれる日々、結構図太いと思っていたのがここに来てナーバスになっているのかもしれない
試験終了から発表まで2月、まだ半分過ぎただけだとは・・・カレンダーが進むのがこんなにまどろっこしく感じるのはこんな時だけだろう

名古屋を過ぎると低い雲に下界は覆われ、機体も小刻みに揺れはじめた。
この後、機はエンジン出力を絞り、スポイラーで揚力を殺して降下を始めるはずだ
今回の試験の苦しさは、長い飛行行程を終え、もはや滑走路がそこまで見えている状況まで進んできた。ローカライザーに乗って最終降下をし、フラップを出し切って足も出てグリーンのランプが3つ点灯している。あとは高度が落ちていき副操縦士の「ミニマム」に機長が「ランディング!」と答え、接地を残す状況になっている。もうちょっとだ、心落ち着かせて日々を過ごすよう努力しなければならないとは思うんだけどね。
もうゴーアラウンドだけはしたくないよ、真面目に・・・・

ここまで来て高度を下げた機体は雲にすっぽり入った
間もなくベルトサインが点灯しPowerbookも閉じなければいけなくなるはずだ

|

« Steve Jobs はなぜ説得力があるのか | トップページ | w-zero3没・・・ »

コメント

眠りが浅い。私もあります。朝がつらいです。
管理業務になってから特にそれが強くなりました。
周り(家族、親戚、友人)に性格がきつくなったとよく言われます。
トラブルが起きたとき自分がやってなくても自分が悪いのです。
「頭はいくつ下げても減らない」と言うのがモットーのつもりでしたが・・・。

渦中の食品会社、子供のときから「そこ」にありました。
親しみのある会社でした。父母がお土産で買ってくるお菓子、学生時代は系列レストランで誕生会・・・
マスコミのヒステリックとまで言いたい報道(祭り?)に疑問も感じます。そこまで追い詰めなくても・・・。

芸能人の子息の交通事故、加害者は悪いですが、普通の人をはねた以上に報道されてしまいました。これだけで普通以上に制裁されています。被害者の父親、お笑いタレントとして見ていましたが立派です。これをわかっての記者会見発言なのでしょう。(心中はわかりませんが配慮したのだと思います.)
このような悲しい事故がなくなるように歩車分離信号化を進めて欲しいです。

このごろ、世の中がギスギスし相手に逃げ場を作らない傾向がありませんか?これが私はいやです。

”マターリ”で行きたいです。

長々とすみません。

投稿: わいえむ | 2007.01.20 23:44

書き忘れすみません。
渦中のメーカーには私は特別な思いがあり、「子供のときからそこに○○やはあった」という題で応援メッセージをEメールにて送りました。立ち直れば日本一安全な食品メーカーになれると。それまで微力ですが応援します頑張ってくださいと書きました。
たくさんの種類があるアイスクリーム店チェーン(本部米国)は系列会社(44%出資)です、もともとここが好きです。ここを応援しようと思います。

今日、この会社の総務課からお礼の手紙が来ました。
「逆境に耐えてがんばります」とのことでした。
災い転じて福として欲しいものです。

私「わいえむ」は甘いのでしょうか?
家内は許せないと言っています。

投稿: わいえむ | 2007.01.20 23:53

個人の考え方はそれぞれ、いままでは考えていることをあまり多くの人に表現できないでいました。しかし近年WEBで発言が可能になってだれもが自己の意見を言えるようになりました
さらに匿名で責任感の発言でさえ数を集めれば影響力を持ちます
以前東横イン事件の際、僕は多く利用していてその良さを体験していたので容認の発言をしたところ世間はそれを許していない意見が多く、少数派なんだと認識したことも記憶に新しいです。
ただしコンプライアンスがこれだけ叫ばれている中、やはりうかつだといわざる言えませんね、確信犯ですから。
交通事故については言葉がありません・・・

投稿: たにたに | 2007.01.21 07:27

件のビジネスホテル、一定の環境が整っていますね。
一度だけ昨年夏、神戸三宮で宿代を安く上げるため家族で利用しました。あの事件のとき、しょうがないじゃないと私も思いました。耐震偽装とか安全性(火災報知器がないとか)じゃないから。
家族からは不評でした。部屋はきれいでもムードも何もないと言われました(鬱)
朝食(無料おにぎり)も家族には不評でした。
ひとりの時なら使うでしょう。
高崎にはふた棟あり、禁煙館と喫煙館 先進的です。
スモーカー(ベランダ蛍族)ですが分煙は賛成です。
(長距離飛行機~4時間以上のフライトでは喫煙者への配慮が欲しいなとは思います。めったにこんな飛行機に乗りませんが(笑)
日本より喫煙者が多そうな中華圏で分煙が進んでいます。
・台湾:公共の場所禁煙、レストランも禁煙、喫煙所か店の前に灰皿があります。個室は同席者全員の合意で認められるそうです。
・香港:この1月から台湾と似た法律が施行されたようです。

この点、日本は遅れています。分煙徹底が良いと思います。
(喫煙者のわがままととられたらすみません。)

投稿: わいえむ | 2007.01.21 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/13590142

この記事へのトラックバック一覧です: 空で自分を見つめ直す:

» 伊東園ホテルに泊まってきました。 [伊東園ホテル]
年間均一料金の伊東園ホテル。サービスも満足できます。家族旅行に最適です。 [続きを読む]

受信: 2007.01.20 23:55

« Steve Jobs はなぜ説得力があるのか | トップページ | w-zero3没・・・ »