« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.29

これね、キャメロン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつもと違う朝

確かにいつもより少し早く床についた
でも11時頃だからそんなに特別早く寝たわけではない
3時に目が覚めた
3時半に目が覚めた、トイレに立って黒酢ダイエットジュースを飲んで乾燥した口の中を潤した。
4時までいろいろ考え事をしていた
起きることにした。
フジテレビをつけるともう朝のニュースをやっている
よし、朝だ!
これが古い映画や海外通販番組だったら又寝ただろう

そういうわけで一時間早く家を出た
外は真っ暗だけど適度に寒いぐらい

最寄りの駅まであることぽかぽか暖かくなった
最寄り駅からの民鉄は余裕で座れ両側は空席のまま到着
乗り換えてまた座れた
ちょっと得した気持ち、まもなく目的地だが日が昇っていない

こんなに早く会社に行って何するかって?
最近のお気に入りのコパカバーナをipodで聞きながら月末の伝票処理ですよ(笑)
あんな単純作業しらふでやると凹むので就業時間前にアドレナリンをどぱっと出しながら片づけることにしました。
さて効率はいかがか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.28

Softbankとキャメロンディアス

えらい!よくやった!Softbank!
なにがって?予想外割?ちがうちがう!

キャメロンディアスのCMだよ、にこにこおしりふりふり、これぞキャメロンの一番正しい使い方だよ!
流れる曲も懐かしいバリーマニローのコパカバーナ!
脳天気さと明るさが最高!!

いまや世の中いじめとか悲しい事故ばっかり
ぱっと切り替えて明るく生きなきゃ!

さっそくiTSで曲を購入
いつもの3割り増しの音量で通勤のいつもの道で歩きながら聞いてみる

するとどうだ、前を歩くおばあちゃん、おじさん、ダイエットが必要な女子高生までキャメロンディアスに見えて来るでは…なわけない

でも自分の歩き方がちょっと腰が振れているかもしれない(笑)

このCMクリエーターいい仕事したよ
ギャラも高そうだけどw

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006.11.25

新しいバッテリーを空で試す

結局の所、バッテリを買った
丁度今日訪れた町にはアップルストアーが有ったので、寄って購入しようとしたのだが驚くことに在庫がない。ここになきゃどこにあるんだ!
もう過去の製品だからしょうがないんだけどちょっと寂しかった
そこで近くの大型量販店を覗くと、黒いTシャツを着たAPPLE専門の女性店員がいたので早速在庫を聞くと奥に引っ込んだ。しばらくしてすまなそうな顔をして店の奥から出てきた、あららこりゃここも在庫が無いかとおもったのだが、見慣れない色の箱を手にしている。サードパーティーのセンチェリー製のものならあるという。

ちょっと悩んだけど仕方ない、少し安いし容量はちょっと多くなると言う。これも出会いだと購入することにした
早速封を開けて充電をして使い始める。バッテリーの外見仕上がりは純正と全く同じ、メーカーは国内の割と名の知れたメーカーだ。
買ってすぐの状態で6割の充電状態だ、どのくらい持ってくれるか楽しみだ

そして帰路、空港に小走りでたどり着くとこれまたカウンターの女性がすまなそうな顔で告げる。乗るはずの機体が千歳空港大雪で出発できないという
結局定刻より45分遅れで出ることになった。しかしそれだけではすまない事態が・・・ただでさえ遅れた飛行機に時間までに着席出来ない乗客が2名いるのだ、CAさんは事情を説明するがやり場のないいらだちが機内を包む。そんなこんなで機がブリッジをブッシュバックされたのは定刻の1時間遅れだ。機内では出発の遅れを詫びるCAさん、追い風が強いので70分で到着しそうだとアナウンスをする。
きっとコクピットではいらいらしながらキャビンのOKを待っていたであろうに、きっと経済巡航高度まで上がらずにすっ飛ばすんだろうなと思った。

帰りのフライトは金曜と言うこともあり満席、前の座席のサラリーマンは容赦なく座席をリクライニングしてくるし、隣は年配の男性だ(だからどうしたw)、せめてもの救いが窓側を押さえられて肘掛けを片側独占できるだけだ

と、ここまで打ってバッテリーのインジケーターの落ち具合は買った当初そのもの、いい具合だ
さっき関西空港の上空と思っていたらもう伊豆半島だ海岸線のカーブの具合で場所が特定できるぞ、見えはしないけど南伊豆のループ橋の真上あたりを行きすぎる。
慌ただしい一日が終わろうとしている・・・

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.11.24

やっぱり機窓にはPowerbookだ

Photo_1

そう言いながらも今朝の出張にやっぱりpowerbookを持ち出してきた
西へ向かう便に乗り込み、ベルトサインが消えるのを待って鞄からPowerbookを取り出すと家でフル充電していたバッテリーインジケーターが84%まで減っている
うむむ、やっぱり気持ち悪いね
今朝は右側窓際をリクエストすると非常口座席しかないという
前に座席がないぶん足諸が広く離着陸時には目の前にCAさんが座っていただけるありがたい座席だ
ただなんとなく向かい合って座るから、ちょっと目のやり場にこまったり、行儀悪く靴脱いだりしにくいところが難点だけど(笑)きっとあちらさんは毎日のことだから気にしないんだろう。

朝早い便なので機内はすでに目を閉じて睡眠モードになっている乗客が大部分だ
いつもより北側の航路は名古屋から大きく日本アルプス沿いに進路を取り冷たいジェット気流に逆らい西に飛んでいる
眼下に漂う雲の層から水色の気層からは一気に青い空が宇宙につながっているように見える
眼下の黒い山々の上半分は雪に覆われしっかりと冬の準備が整っている。

Powerbookのヘッドフォン端子にipodのイヤフォーンを繋ぎ、一番最新の曲を聴く。スキマスイッチの奏だ
シート越しに伝わってくるジェットの鼓動と右側の窓の形状をした最高のスクリーン
ゆっくりと物を考える環境で、このPowerbookともうすこし付き合っていく自信が出てきた
パッテリーを買って、また一緒に最前線を切り抜けていこう相棒!

曲が井上聡に変わり、眼下の山々に低いべったりとした雲が覆い被さってきた
ここからは下界では曇りのはずだ
いつもならもう降下を始めている時間だが、今日はさらに西へ飛ぶ
最近友人のSくんが秘密のblogであっちこっちに行っているのを書いているのを見ながら羨ましく思ったりもしていたのだが今日は平気、雲に照り返した朝日がまぶしい、案の定左側の窓からはまぶしい光が差し込みシェードを下ろしている人も多い
何度も書いたが西へ朝飛ぶなら右側の窓がいい、おぼえといてね

とここまで書いて30分、バッテリー残量は30%になってしまった、もう本当にダメだこのバッテリー
最後の力を振り絞れ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

powerbookのバッテリーがもうだめ

僕のpowerbook12inchは購入からもはや3年目に入っている
快調に使うためにいろいろ手も加えてきた
867MHzのクロックはいかんともしがたいが1.125GBのメモリーと100GBのHDDをおごったのでまだまだ頑張ってもらわないと

ところがバッテリーがだめだ、このバッテリー一度新品に買い換えているからこれで2回目
バッテリーに15000円はでかいなあ
一番いい状態のときは3時間オーバーの駆動が出来たのだが、このところ急激に衰え、いまでは40分程度しか持たない

仕方ないんだけどねえ

本体がまだしっかりしてるからもう一回バッテリーを買おうかなあ
移動中に使う頻度はぐっと減っているからこのままごまかして使うか…

悩んでます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.23

HONDA JET

素敵・・・
人生で成功して愛機を持つ
夢だなあ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バイク物まね

こっ・・・これは素敵
忘年会でやって欲しいなあw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.22

冬の訪れ

僕の通勤の朝は早い
会社始業時間の2時間20分前には家を出る
移動時間は約70分というところか

今の時間はだいたい日の出る時間に通る道で先週までは朝日に向かって歩いていた
まぶしくて直視できない明るい朝日に目をすぼめて歩いた

今朝は朝日が昇らず、紺色からオレンジのグラデーションを描いてこれから出る位置を知らせるに過ぎない。
冬がやってきた

そういえば思い出した。大学1年生の時、エアーブラシを覚えたての頃、僕は好んで夕焼けとか朝焼けのイメージばかり書いていたっけ
細かいますキングがいらない手軽さで、青からオレンジに変わっていく刹那をB2サイズのケントボードにぶつけていた。お金はなかったけど時間はたっぷりあったあの頃しかできない贅沢なときだったんだなと回想したりする通勤電車の朝だ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.21

本田美奈子追悼シングル

買ったよiTSで
これね
井上聡だもんね
詳しくはここね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.20

丹沢を訪れた

Img116
雨の丹沢を訪れた
今年はあったかだったからか紅葉がまだみどころだ
雨に霞む木々を見ていると癒される
朝靄のかかった山々を眺めながら神聖な気持ちになったりする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.19

いい話だなあ(また涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.18

w-zero3が遅くって・・・

最近新幹線の予約が出来るエクスプレスカードに入会した
携帯やPDAから新幹線予約ができるという代物
当然というかお約束でwillcomは未対応

そこでw-zero3でPCとしてサイトにアクセスして使っている
ところがおっそいんだよね、レスポンスが
内部メモリーが増えれば快適に動くらしい、機種変更しようかなあ・・・
ウィルコムストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブジョブズになれるか?

Keynotetitle20060109
業務であるプレゼンテーションをする必要に迫られた
案をpowerpointで作り出した
ほとんど完成したところで、どうも納得がいく物になっていないことに自分で気がついた

なにかが物足らない・・・
ええい、形から入ってしまえ!プレゼント言えばスティーブジョブズ
そしてKeynoteだ!ということでKeynote3を導入した。

結果はどうかって?いいと思うんだけど自分じゃよくわからないんだよねえ・・・
自分のプレゼンをビデオに撮影してもらったのをあとで見た、自分を客観的に見るのって新鮮(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.11.09

合格したぞ!!!!(涙)

今朝発表になった平成18年度技術士第二次試験(筆記試験)合格者
朝5時ジャストにサイトにアクセス・・・・あった!あった!
朝から嬉しくて号泣した
次は12月に行われる口頭試験だ!
4年前に筆記で合格も口答で落ちてしまった教訓を元に、今度こそしっかり準備するぞ

ほんとうによかった、応援してくださった皆様ありがとうございます
もうちょっとがんばります

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006.11.08

サロマ湖の竜巻

貴方が好きな場所をいくつか上げなさいと言われたら片手の中にサロマ湖が入る
大学生の頃、愛車のDT125LC1で北海道を走り回っていたときに立ち寄った場所だ
そこにはちょっと変わった民宿の船長の家があり、秋にはサンゴ草で真っ赤に染まる湿原があり、厳しいオホーツクを望む海岸は瑪瑙が拾えたりする
そこで起きた大惨事、ホント何にもないところなのに9名の方が亡くなった
ものすごい規模だったのだろう。
これが都心で起きたら被害は桁違いだったかもしれない
支障者が出るほどの不安定な大気、ヒートアイランド、温暖化、マイクロダウンバースト

やっぱり何かがおかしくなってる。半分きれいごとになりつつある環境対応
性根を据えて取り組まないと子供の代にはもっと住みにくい世の中になってしまうかもしれない
じゃあ、個人レベルでは何をするか?
することは、考えることだ

被害者のご家族の気持ちを考えるとやりきれない
亡くなられた方のご冥福を祈るばかりだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.07

MIXIのプロフィールを手直し

今朝食卓でファイル交換ソフトとウイルスの組み合わせで写真と名簿が流失してしまった事件について話題になった。
ただの流失なら珍しくもなんともないけどMIXIに実名登録してあったことから個人が特定されてしまい大変なことになったという

よく考えれば会員制とはいえ、もはや誰がいるのかわからない大変な数の会員だ
へんな輩にプロフィールを公開するのもなんだなと思い、通勤途中にw-zero3で更新した

本来事件が起こる前にそのぐらい感覚でわからなければいけないね、俺

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.06

マクロレンズとカマキリ

日曜日の午後、愛車の天井にカマキリさんがご乗車していたw
そそくさとマクロレンズを取付キスデジでパチリ
気分は昆虫写真家だImg_8336

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.11.04

音楽のある生活

今朝、駅に歩く道すがら、背中にリュックのような大きなケースを背負った若い女性がいた。
どうやら金管楽器が入っているらしい。
朝のさわやかな空気の中、練習に行くのだろうか

ぼくはふっと羨ましく思った
その理由は僕にちゃんとした人に言える趣味がないからだ
音楽を傍らに生きる
素敵なことだと思う

僕の趣味?なんだろう
mac?インターネット?これは趣味じゃないなあ、生活の一部
ミニバスケットを見に行って写真を撮る?始めたばっかりだなあ
そんな中、昨日はオークションで750ccのバイクを買いもしないのに物色していた
目がいくのは大学生に頃に乗っていた奴だったり欲しかったけど手が出なかったバイクたち
そうか、あれからもう20年も経ってるんだなあ…

でもね、自分で分析は出来てるんだ
いま自分を必要としているのが家族であったり、会社でのがんばりであったり、一番忙しく時間がない時なんだろうと言うのが今だと。
仕事と家のことの隙間にミニバスの写真を撮りに行って…
音楽はお通勤のipod。音楽はメインをはれないけど毎日を潤してくれていることに間違えはない

休日出勤の時差通勤
のんびりと空いてる朝の京浜東北で…

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.11.01

これはちょっと面白い!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »