« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.30

次女が技を覚えた


Page_1

天気のいい土曜、下の二人を近所の運動公園に連れ出した
いままでお兄さん達がやっているのを眺めるだけだったロープにつかまって移動する遊具に次女が挑戦した。へたれの性格なので今日も怖がってやらないかと思ったけれど、ちゃんと出来た。
出来たことに喜んでいる顔は満面の笑みが浮かんでいた
あたしもしたいと思っている三女の思惑が怖い・・・w

次女はロープ滑りを覚えた
経験値が1ポイント上がった←ここ参照w
この間レジストしたComic Lifeでちょこちょこっと作った画像をアップしてみたりする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.27

夢から覚めて

(昨日のエントリーの続き)呆然と天井を眺めながら夢を反芻した
詳細な映像が甦ってくる。リアルな夢だった
と寝ているまま右膝を立てて引きつけようとした瞬間!ふくらはぎに激痛が走った
腓返りだ、よくあることなのでとっさに元の姿勢にして親指を引き起こそうとしたがままならない
こんな痛いのは初めてだ。もう自分でどうしようもなく、誰かに親指を起こして腱を延ばしてもらわないと治りそうもない
深夜でだれもいない部屋で痛みに耐えていたのだが我慢の限界、痛みに苦しみながら上半身を起こしてPHSに手を伸ばし2階で寝ている家人に電話をかけた。
すると僕の寝ている少し向こうのテーブルの上で着信のバイブが振動している…
だめだ…気を取り直して子供部屋の娘のPHSにかけてみてもだめだ…出ない

途方に暮れ脚をさすってみると布団からはみ出していた脚は冷たく冷えていた
そこで布団を掛けて暖めること数分…少しづつ力が入ってきた。そしてなんとか親指を起こすことに成功
動かすことが出来た!動いてしまえば何の問題もない。
ちょっとさすってやれば痛みも消えなんてことはない。立ち上がって冷蔵庫のイオン飲料を飲んで落ち着いた。

朝起きてきた娘に話をすると電話の音にはぜんぜん気が付かなかったという

疲れているときに足がつりやすいんだよね、後で知ったことだけれど常用薬の血圧を下げる薬のノルバスクの副作用でも足がつりやすくなるそうです。40を過ぎてだんだん不具合が出てくるのね。最近はし目のピントが合うのに時間がワンテンポ遅れるのが気になってきた。視力自体は1.2づつあるから問題ぜんぜんないんだけど

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.09.26

セレナで走行中大惨事に巻き込まれた

ミニバスケットの親善試合の後、メンバーのAちゃんとお腹が空いたから蕎麦を食べようと体育館から出たら土砂降りの大雨だった。仕方ないので体育館の中にある小さな蕎麦屋に入った。暖簾をくぐるとカウンターに3人、テーブルに二人しか座れない小さな店でメニューも片手ぐらいしかない。主人と奥さんの二人で切り盛りしているようだが店内の雰囲気から味に期待してはだめなことが伝わってくる。
僕は野菜天、Aちゃんはかけそばを頼んだ。ほどなく蕎麦が出てきて配膳されると僕にかけそばが配られた。交換しようとしたらAちゃんは野菜天をバリバリ食べだしているのでため息を付いてあきらめることにした。僕は大人だし…

そこから僕は車で移動を始めた。国道246を都心に向かう
ただいつもと違うのは片側3車線でアベレージが早いのと、標高差200mはあろうかというきついアップダウンの道を愛車のセレナのハンドルを握っている。道路はあちらこちらで補修工事を行っていた。
いくつめかの長い上りに差し掛かったときその事件は起こった
時速は100kmは出ていたであろう、坂を上りきるために助走を付ける感じでアクセルを踏み込んでトルクの出る回転数にセットして坂を掛け上がっていくセレナ。路面は工事のため鉄板が敷かれているので数センチの段差を乗り越える度にハンドルに軽いバックフォースを感じながらかけ上がっていく。坂の半ばにかかったとき視界から前方の風景がいきなり流れて原色の帯のようになった。音はしなかった
気が付くと道路に投げ出されていた。あれだけのスピードから速度が0になっている運動エネルギーをどこで消費したのか不思議なぐらい体は無傷だ
状況がしばらく飲み込めなかったが前方の路面が左右に横断する形で割れていた
亀裂からのぞき込むと高架の下に転落した自動車が何台もある。
その中のk1台の中に人が取り残されていた。白い軽のワンボックス、運転手は額から少量の出血をしているが意識ははっきりしている男性だ。僕は助手席側から乗り込みエンジンキーをオフにしたがアイドリングは止まらない。不思議に思っているとどこからかあらわれた救助グループが坂の途中に止まっている僕の乗り込んだ車両にロープを掛け、少し下の比較的平らな場所に移動させようとしているのだが、ぬかるんだ地盤と人力なのでなんとも心許ない。
それでも車の移動が終わり車外に出て救助者も無事を確認して今度は自分の乗った車を探すことにした。すると道路の裂け目から数メートル下に銀色のセレナの外板、さらに奥にはシャーシ部分を発見した。シャーシはコンクリートの道路矩体に半分食い込んでいるし、脱落した外板は左後部が大きく裂けて口を開けている。どう見ても全損だ
愛車が無惨な姿になったのを目の当たりにした衝撃と、擦り傷一つない幸運にしばしその場に立ち空くしていた。
耳元でキュィ~ンと金属音がして僕は目が覚めた
どこにいるのかしばらく認識できなかったがどうやら居間で寝ていたらしい
金属音はハードディスクレコーダーの起動音だった
時計を見ると3時過ぎ、暗い部屋で天井を眺めている自分がいた

長いリアルな夢だった…

しかし目が覚めたらそこには予想もしていない事態が…(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.24

簡単にアメリカンコミックができるComic Lifeをレジストした

Bosyu
以前試用版で使っていたcomic Life地域のminiバスケットメンバー募集用のポスターに使おうと思いレジストした
結構面白いんだよね
Photoshopとillustratorでも同じ物を作れるんだけど気軽にできるところがいい
やってみようって気にさせるってすごいことなんだなと思う。おすすめ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.22

Powerbook 12inch で16倍速DVD-R書き込み

もはや3年前の機種の初期型Powerbook12inch 867MHzだが僕のメインマシンの座をひたすら守っている
最近になりいろいろ手を入れた結果、満足に使えているのが嬉しい
変更点は
HDD 40GB→100GB
メモリー 128MB→640MB→1.12GB
光学ドライブはcomboだったのでDVDへの書き込みはもっぱらFirewire接続のパイオニア製の2倍速でしこしこ書き込んでいた

ところが最近ミニバスケットの子供達に写真をDVDで配布するようになった
枚数として約20枚、これを2倍速で書くのはしんどいんだよね
そこで内蔵のDVDドライブを交換を検討していたのですが、価格と分解の難易度、妻のibookG4(combo)からのDVD書き込みも高速化したいのに対応できないことから手を付けずにいた

ある日いつも会社帰りに覗いて帰る、横浜のドスパラでDVR-111Dが6千円ちょっとで売っていた。そこで今使っているFirewire接続のCD-R(懐かしい)のケースに移植することを検討し始めた。これなら安価だし簡単、ibook、Powerbookのどちらからも使えるし16倍速だ!
いろいろ調べた結果DVR-110では問題ないらしいところまでは調べた。111と110の差は安定性の向上だけのようなので111でも行けるだろうと勝手に判断した(笑)

昨日、上野で講習会を受けたのでその帰りに秋葉原に途中下車してパーツ屋さん界隈を散策、安かったら買ってやろうと探したところクレバリーでDVR-111Lを4千円前半で入手(なんかバイクのような空軍と海軍両方で使える夢のような戦闘爆撃機のような型番だ)した。
型番のLはRAM対応していないらしいが僕には特に必要性がないのでこちらを選択した(Lなしは1000円ぐらい高価)。

早速帰宅してケースを分解、CD-Rドライブを取り出し、DVR-111Lを組み付け。あっというま3分ぐらいか?
Powerbookに接続、TOAST6でさくっと認識!テスト書き込みで16倍速を選ぶとTOASTの表示では4GBで3分ぐらい、実際にかかった時間は6分ぐらいか?問題なく焼けた!
それに今までに比べて劇的に早くなった!(前は30分弱かかっていた)
投資対効果抜群だ
うれしい〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.20

IKEAに行ってきた

Img099
Img100
徹夜明けの休暇だったので港北に出来たIKEA(イケア)を覗いてきた
何でもすごい人気とのことなので平日でなおかつ開店と同時に入店という保険をかけたにもかかわらず激混み、歩くのも大変な場所もある
といいながら今まで見たこともない形や色使いにふれインスピレーションを刺激されて帰ってきた
今度は平日の閉店間際を狙ってみよう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.16

これはすごい!バイクスタント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは!おもしろい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.15

治って帰ってきた!w-zero3

w-zero3が入院してはや2週間になった
何の音沙汰がないので昼休みに電話を入れてみた
すると、店舗に戻ってきて動作確認が終わったとのことだ(ホントかなあ、ずいぶんいいタイミング)
会社帰りに寄って受け取ってきた
おかえり!w-zero3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.09.12

蘇ったPowerbookその2

今回購入した1GBの前には512MBがささっていた
こいつを妻の使用しているibookに移植!
なんたる輪廻!
ibookまで増設になった。最近はメモリーの規格がころころ変わるからラッキーだ
こちらは標準の512に加え512で1GBになった! 贅沢

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蘇った!Powerbook 12inch 867MHz!

先般から悩みに悩んだPowerbookのフリーズやiPhotoのフリーズがやっと完全に解決しました
起動も体感的には半分ぐらいの時間しかかかりません、OSXのプログレスバーが左から右にひっかからずにぐあ〜っと伸びていく姿が感動的です。
iPhoto、iDVDもさくさく、いままで待ちながらいらいらしていたのはなんだったんでしょうか?

対策はRAMを512MBから1GBに交換、たったこれだけ
もしも同じ環境でお悩みの方、ぜったいにお勧めです
僕は効果があるのか疑っていたのですが、まるで別物のように快適になりました
世の中2GHzオーバーで買い換えたくなりますが、まだまだ現役!867MHzでも充分行けます!

ちなみにiLifeも06にしました。動作が安定しています

ああ!本当に良かった、もっともっと早く対策すべきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.08

これはいやだ!

Dontlook

飛行機がブリッジを離れ、滑走路にタキシングしていく中で窓からこの風景が目に飛び込んだら!
貴方は平常心でいられますか?
パイロットにも聞いてみたい・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.09.07

ホスピスの番組を見て

子供を寝かし付けて早く布団に入った

目が覚めたら午前三時
テレビがつけっぱなしだった

番組は余命宣告された患者が自宅で家族と過ごし、最期を迎えるホスピスの話だった

遅くなってもうけた10歳の娘を残し覚悟を決めて病気と正面から向かい合っている姿を見て、そして自分と重ねて心を打たれずにはいられなかった

いまの自分は生きる毎日をありがたみなしに、ただまんぜんと生きている 
いま出来ることは何か…
涙を流しながら深夜に真剣に考えた

テレビなんぞに影響されてなるもんか、口癖のように「テレビ、テレビ(どうせやらせだよ)」って言っていたんだが、いい番組だった

ただ深夜枠でしか放映出来ないのが、いまの視聴者の要求なんだろ

襟を正した気持ちの朝だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.05

戦闘機最新のステルス技術

Stealth_fighter
いやあ、これは整備できないですねえ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.09.04

飛行機の怖い写真・動画集

Airtranair
ネットの海をさまよっていたら怖い写真が沢山あるサイトに行き当たった
こわ〜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.09.03

9月のズーラシア

K3100075
実は我が家はズーラシアから2キロも離れていない。歩けば25分ぐらいの距離にある
今日はチビ二人を地区センターに連れて行って遊ばせた帰りに、ふと思いついて行ってみることにした。
入り口の象だけ見て帰ってくればいいかと思ったら、面白かったようで次に行こうと連呼するチビ達
悪い予感はよく当たるようで、丁度中間地点で疲れたと言い出した。
腰が悪いのでダッコできません、だましまだし出口まで連れてきました

結構混んでたし日差しもきつかった〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

w-zero3入院!

K3100074
この間から充電をしようとACアダプターを繋いでも接触が悪かったのだが、本体の電源コネクターの+側のピンが本来なら固定されている物が外れて中に入り込んでしまい全く充電しなくなってしまった
早速横浜駅のサービスセンターに持ち込んで修理を依頼した
代替えに京ポン2を貸し出してもらったので、京ポン2台持ちになった(笑)
1台は通話放題、借りた1台はつなぎ放題というなんとも贅沢な構成だなあ

修理には1週間ぐらいかかるそうです、密かに新品で帰ってくるのを期待していたりして

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.01

w-zero3にウイルス対策

気になっていたんだけど先延ばしにしていたw-zero3のウイルス対策
今朝方通勤途中にマカフィーのウイルススキャンをインストールした
月額300円はなんだかずっと払い続けるのがいやだけど、ジュース2本分なので我慢しよう

インストールした使用感はほとんど変わらず、重たくなったり引っかかりを意識することなく使えている
最近はw-zero3esなどの好評でメジャーか移動に顔を出し始めたwindows mobail5向けのウイルスが出る前に対策したことが自分ならではの判断である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »