« 地味な夏休み | トップページ | 若葉台での打ち上げ花火 »

2006.08.16

8月11日付で退職しました

私事ではございますが16年勤めた会社を離れ、新しい環境で頑張ることになりました
皆様宜しくお願いします。という夢を見た

誰にも相談せずに退職を決め、自分でも後悔している
新しい会社の出社日をまちがえ、無断欠勤をしてしまった自分は焦って電車に乗ろうとしているのだが行ってしまった後だった(最近電車に乗れずおいておいかれる夢をよく見る)
やっと会社にたどり着くと、初日を休む奴はもう来ないでいいと言われた。必死に弁明すると嘘だけはうまいんだなと、取り合ってはくれない。

目覚めが悪い朝だった(朝といっても午前2時w)
会社が休みになっているのに毎日会社の夢を見る
切り替えてリフレッシュしようとしても深層意識は切り替わっていないんだなあ
などとのんびりした休みだからこそ回想してみたりする

|

« 地味な夏休み | トップページ | 若葉台での打ち上げ花火 »

コメント

夢見が悪いってありますよね・・・。
私は、会いたくない人に出先で偶然会ってしまう夢とか、
悪いことをしていないのに何かに追われている夢を時々見ます。

・・・夢は心の鏡なのでしょうか?・・・

正夢が先日発生・・・。
「送ったものが壊れていた・・・」と某氏現る。
某氏はしょっちゅう来る人ではない。
夢どおり。いやな日だった。

財布をなくしてしまった。
しかも夏休み資金を余計におろした直後。
現金も困るがもっと厄介なのはクレジットカード類。
マイル貯めるために支払いをここへまとめてるし、
忘れないようにいつも持ち歩いていた。
あとはポイントカード類。
警察にすぐ届けた。
わずかなお金のために刺されて命落とす人もいるくらいだから
まだマシと考えなさいと言われた。自分の不注意ではあるがなんだか悔しい。
自分は財布の落し物は初体験。定期券は2回あるが戻ってきた。
拾ったことは3回。2回は落とし主に戻る。感謝された。一回は自分のものに。
しかし、財布の中見抜いて、カード等捨てて心が痛まないのだろうか? 世の中も末だと思ってしまう。
天罰下って改心して欲しい。
財布紛失が悪夢であれば・・・。でも現実だった。


投稿: わいえむ | 2006.08.19 15:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/11458088

この記事へのトラックバック一覧です: 8月11日付で退職しました:

« 地味な夏休み | トップページ | 若葉台での打ち上げ花火 »