« 3回目のユーザー車検 | トップページ | w-zero3esのデモ機を見た、遠くからw »

2006.07.27

w-zero3esを考察する

現在僕は携帯電話を持っていない代わりにwillcomのPHSを2台契約している
1台目は京セラのWX-310K 通称京ポン2だ bluetooth内蔵、opelaで単体でwebが見られる高機能な奴だ、ある意味最強の端末だと思っている
その3月後に電撃的に発売になったのがw-zero3だ
いいところは十二分に宣伝されているので割愛するが、僕は結構満足している
弱点は電池の持ちが4~5時間と短い点、データ通信中は電話が着信しないこと
このため前者のWX-310Kとの2台持ちを余儀なくされている

しかしここでw-zero3esの発売、上記の二つの弱点に手を入れてきたことで、かなり魅力的になった。
ただ液晶がさらに小さくなったので古くなってきてこのところ性能が悪い僕の目で使えるかどうか実機で確認してみたいところだ

10月にWX-310Kのしばりが抜けるので機種変更してw-zero3を解約するのも一つの手だなあ
と久しぶりに電車の中からw-zero3でアップしてみたりする

このところ忙しくて更新、レスが出来ませんでした。
コメントを頂いた皆様、ごめんなさい

|

« 3回目のユーザー車検 | トップページ | w-zero3esのデモ機を見た、遠くからw »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/11113420

この記事へのトラックバック一覧です: w-zero3esを考察する:

» [覗き窓]データ通信中の着信機能付加による乗換メリット【W-ZERO3[es]】 [【*RIKENのW-ZERO3を愛しむ毎日*】 ]
w-zero3esを考察する T’S COCKPIT その3月後に電撃的に発売になったのがw-zero3だ いいところは十二分に宣伝されているので割愛するが、僕は結構満足している 弱点は電池の持ちが4〜5時間と短い点、データ通信中は電話が着信しないこと このため前者のWX-310Kとの2台持... [続きを読む]

受信: 2006.07.27 08:34

« 3回目のユーザー車検 | トップページ | w-zero3esのデモ機を見た、遠くからw »