« スピッツのベストがいいね | トップページ | 同じ本を買う悔しさ »

2006.04.09

僕の相棒達(ガジェット編)

Mugajet
僕の身の回りの紹介をしよう。最近はいろいろ物騒だから家族と言うよりもガジェット達だ。無駄使いの集大成と言ってもいい。

というのも、昨日EOSからデーターバックアップしながらipod充電してたら、机の上が物で溢れてきたのでおもしろがってみんな並べてみた。

まあ麻雀、パチンコしないし、着るものはよれよれだし(だめじゃん)このぐらいは勘弁して欲しいかなあ・・・と自己弁護で前置きをしながら、普段身につけているものを紹介することで推察される自己紹介w

(1)コンピューター関連
メインマシン Apple製 Power Book G4 867/12.1 M8760J/A 発売日:2003年 1月31日だからもう3年以上前のマシンだ。まだクロックアップした発展型が新品で入手できるがintel製のCPUになって継続するのかいろいろ話題になっている。
いいところ、悪いところも知り尽くしてしまった相棒。
一番似合う場所は飛行機の収納式テーブルの上と信じている。
20g
最初に出た時のCMも飛行機の中で大きな人が12inch、小さな人が17inchとわかりやすいやつだったなあ。(ミニ・ミーとYao Ming選手(NBAドラフト1位)
一緒に写っているのは写真バックアップ用のFirewire 120GBのHD。EOSを買ってからしょっちゅう移し替えの必要が出ている。
最近特にその速度が気になって・・・・いや、まだまだ(40GBのHDは増設したい)

(2)モバイル関係
今年になって導入したw-zero3。もう最高
出先での機動性はものすごく上がった。仕事に使うことはあまり期待していなかったのだがこれが使える(僕はね)、移動時間も遊べるしもうこの値段では大バーゲンと言っていいほどの使えるやつだ。これでOSが洗練されていたら文句ないんだけど、WINDOWSならでは多くのフリーウエアやシェアウエアが入手できる便利さを知るとそうも言ってられない。
最近出先でWEB更新をする検討をしていたが、FTPもエディターもフリーで入手し、全く問題なくHP更新が出来てしまった。電車の中で、それも立ってるときにFTPにアクセスしてダウンロードして改訂、それからアップロード・・・・これって僕的にはすごいことだ。
当分新規購入予定無し

(3)ipod
先日も書いたけど 2台目10GBのipodは電池がもうだめ、自宅用。メインのipod shuffleと、使わずに見て楽しむグラビアアイドル並みの扱いのipod nano(笑)
当分新規購入予定無し

(4)EOS KISS DEGITAL N
昨年10月に昇進して組合脱会した時の闘争資金の返却金で自分へのご褒美として買った物。昨年から先月まで長女のミニバスケットの試合を追い続けた。撮影枚数はこの半年で3万枚を越えた
標準レンズと中古レンズ店で買った90-300mmで楽しく使っている。
だんだんいいのが欲しくなってくるのを精神力でカバーしているw
当分新規購入予定無し

(5)PHS
僕は携帯電話を買ったことがない。NTTのPHSが始まってすぐに約5万円出して当時最軽量のパルディオ102Sを買った。それからNTTで4台、その後DDI ポケット(現在のWILLCOM)に。
AirH"に始まり、データー通信カードも契約していたこともあった。衝撃のAirH"Phoneは日本無線→京セラ1、京セラ2と流れ着いてきた。
高い通話品質、通話・データ定額と使用上は文句ない。現在では先のw-zero3を含め家族で4回線契約している。
当分新規購入予定無し

さて、ここまでずらっと読んでみてアマノジャクな選択になっているのにお気づきでしょう
普通なら
(1)PCならWINDOWSでしょう
(2)モバイルは・・・今はw-zero3が王道か、でも持ってるとオタクっぽいですよw
(3)ipodは変な人しか買わない頃から持ってたのが自慢〜
(4)デジイチはEOSが王道だなあ・・・これは仕方ない、すごくいい
(5)今ならFOMAかAUでしょうね

ちなみに車は日産、今は乗ってませんがバイクはヤマハが好きでした

以上持ち物が表す人物像の紹介でした

|

« スピッツのベストがいいね | トップページ | 同じ本を買う悔しさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/9499492

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の相棒達(ガジェット編):

« スピッツのベストがいいね | トップページ | 同じ本を買う悔しさ »