« 沢山文字を書く時の武器とはエルゴノミクスシャーペン | トップページ | 第2ターミナルでEOSで »

2006.03.26

休日の終わりを羽田空港で迎える

img033
日曜があと3時間ほどで終わろうとしている羽田空港の出発ロビーは、出発便がすでに全部終了していることから人気がなくしんとしている。
この時間に羽田を利用することが結構あるけど仕事帰りで重い足を引きずって、ゆっくりと景色を見る余裕など全くない。
今日は妻が帰省先から帰ってくるため、留守番をしていた僕は自宅から羽田に足を運んだ。

目的の便の到着より少しだけ早く付くように家を出たおかげで、のんびりとターミナルを改めて見て回ることにした。今日のお供はEOS KISSデジタルNだ
吹き抜けのモニュメントと宇宙基地のようなエレベーターを撮影して地下から一気に5Fまで昇ると展望デッキにたどり着く。
第一ターミナルのそれは建設時期が古いことから子供だましのようなところもあるが、こちらは大人がデートで使える雰囲気、つまりちょっと小洒落ている。
案の定数組のカップルがフェンスに寄り添っている。

僕はEOSをフェンス越しに構え手ぶれしないぎりぎりの1/20で何枚か駐機しているボーイングを撮影した。今日の風は西からなので滑走路は22だ、よって目の前でタッチダウンや減速は見ることが出来ない。
そこで、いっそ暗いなら暗いなりの撮り方をしようとASAを800、シャッターを8秒(訂正しました)の長時間露光として駐機してある機体とその周囲をせわしなく動き回る補助車両を狙ってみた。
手持ちながらフェンスにカメラを押しつけることでブレを回避しようと考えたのだが結果はどうであろう。
こんな楽しい使い方が出来てそこそこ写るのがすばらしいね〜
同じ機種を使っているお友達に負けないようにしなきゃ(笑)

ちなみに添付のしょぼい写真はW-ZERO3で撮影したものです
写真は家に着いたらアップしよう…

余談だが、先日のエントリーでW-ZERO3のホットスポット僕はあんまり利用しないと宣言したばっかりだけど、今日は便利に活用しているw。
だってバッテリー満タンなんだもん!

|

« 沢山文字を書く時の武器とはエルゴノミクスシャーペン | トップページ | 第2ターミナルでEOSで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/9272214

この記事へのトラックバック一覧です: 休日の終わりを羽田空港で迎える:

« 沢山文字を書く時の武器とはエルゴノミクスシャーペン | トップページ | 第2ターミナルでEOSで »