« W-ZERO3の購入に踏み切った5つの理由 | トップページ | ステルスを見た »

2006.02.04

W-ZERO3との生活、最初の1週間

wzero3
Willcomの新端末、W-ZERO3と過ごした最初の1週間ずいぶん楽しんだ

blogの更新もしないほどのめり込んでいた。僕なりに感じたインプレッション

●予想外だった点
・ネット、メール設定に苦労した点(※詳細は別途)
・予想外に速い通信速度

●予想通りだった点
・キーボードは確かに便利だけど僕の手には小さいので速くメール打てない
・通勤電車の中で読む雑誌を買わなくて済むようになったw

●改善要望点
・パケット中の着信、この機能が有れば2台持ちをしなくても済むのに・・・
・クレードルで充電するようになればいいなあ・・・

●総括
・買って良かった
・これはPHSとしてではなく、超小型パソコンとして買うべきだ。そうすれば後悔しないと思う

|

« W-ZERO3の購入に踏み切った5つの理由 | トップページ | ステルスを見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/8495263

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3との生活、最初の1週間:

« W-ZERO3の購入に踏み切った5つの理由 | トップページ | ステルスを見た »