« ipod用純正FMチューナー | トップページ | MacBook Proのバッテリーは特別長持ちするわけではない?! »

2006.01.16

鶴のマークの誇りを再び

gif
ネットを巡回していたら、ロゴマークの倉庫のようなサイトを発見した。
試しにAirlineで検索してみると「Japan Air Line」があった。何気なくクリックすると昔のマークが表示された。
シンプルで高貴なイメージさえする。決して古くさくない日の丸に鶴が誇らしげにポーズをとるデザイン。
振り返ってみればこのころの日本航空も誇り高かったのではないか?

一段落した様子もあるが、一連のポカ報道やインシデントの連発に終止符が打たれることを祈るばかりだ。

と、一旦記事を保存してから気が付いた。前記のロゴマークの倉庫、データーを保存するというリンクがあり、試してみるとZIP形式の圧縮ファイルがダウンロードされた。その拡張子が「.ai」、つまりAdobe illustrator形式だ!仕事柄エアラインロゴを扱うことが多いのだが、このサイトは使える!とうい内輪ネタに思わず声を上げてしまった

|

« ipod用純正FMチューナー | トップページ | MacBook Proのバッテリーは特別長持ちするわけではない?! »

コメント

はじめまして、Roombaのバッテリーの記事からやってきました。(自分もルンバのバッテリーには辟易していたので、情報、本当に感謝です。)

ツルのマークの件、同感です!  一代前がベストですね〜。

JALのコーポレートアイデンティティの仕事は「ランドーアソシエイツ」というグローバルブランドエージェンシーが手がけているのですが、90年代初頭にも一度リニューアルされていて、まだ学生ながら「すごくカッコ良くなったなー」と思ったのを思い出します。

そのときはツルのマークはそのままで、書体のリニューアルと機体前方のグラフィックだけグレーのラインと四角い赤を組み合わせたシンプルでモダンなものに変更されていただけにとどめられていました。モダンになりつつ日本的な美意識をもっていたというか・・。

投稿: Tad | 2006.01.19 13:10

Tadさん、コメントありがとうございます
Roombaの記事を読んでくださってありがとうございます。うちのルンバはその後コンピューター部分が壊れてしまい同じ所をぐるぐるまわるだけのマシンになってしまい、休眠しています。またどこかで安く買ってこようとたくらんでいます。
さてJALのマークはまったく同感です。

何はともあれ事故のない空になってもらえれば無塗装でもいいんですが・・・

今後ともよろしくお願いします!!

投稿: たにたに | 2006.01.20 06:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/8184322

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴のマークの誇りを再び:

« ipod用純正FMチューナー | トップページ | MacBook Proのバッテリーは特別長持ちするわけではない?! »