« Willcom WK310KとPowerbookG4をBluetooth接続完了! | トップページ | Bluetoothはいいねえ »

2005.11.27

月に5000枚撮影していた

EOS Kiss Digital Nを買ったのが10月9日、約2ヶ月弱。終末に長女のバスケを中心にいろいろ試したら、今日で累計9600枚撮影していた。1月当たり約5000枚だ!
当然暗くて速い物を追っかけているので失敗写真のオンパレードだ。これはと思う出来の物は20枚に1枚あるかないかの時もある
でも、気軽にシャッターを押せるメリットは絶対にあるよ。フィルム代を気にしてたらいい写真はいつまでたっても撮れないと思う。少なくとも僕はねw

撮影して帰ってきてPowerbookにデーターを取り込んで、ビールを飲みながら出来を確認するのが最近の楽しみになっている

|

« Willcom WK310KとPowerbookG4をBluetooth接続完了! | トップページ | Bluetoothはいいねえ »

コメント

たにたにさん、撮影が楽しくてたまらない様子ですね。
うん、上手になるには、たくさん撮ってください。

>フィルム代を気にしてたらいい写真はいつまでたっても撮れないと思う。
ははは、確かにそうですね。
まぁ、何はともあれ結果が良ければ言うことナシです。

ところで、ボクは写真を始めた頃、貧乏でした。
フイルム一コマを撮るのにも、時間がかかっていました。
もったいないから慎重に撮っていたんです(笑)。
慎重と言っても以下のようなことに気を使いながら。
・露出(シャッターと絞り値)
・ブレ
・ピント
・構図(特に水平線に注意)
この4つのポイントが青信号になって初めてシャッターを押しました。
1カットにつき段階露光して3コマ撮りました。
さらに横位置で撮った場合は横位置も。それで計6コマです。
ただ、その経験は無駄でなかったと思っています。
慎重さは「確実に撮る」ことにつながりますから、
二度と来ないシャッターチャンスに強くなれるんじゃないかと思います。
参考になれば幸いです。

投稿: Kozoにゃん | 2005.11.28 14:13

kozoさん、貴重なコメントありがとうございます
非常に参考になるアドバイスありがとうです

今はバスケットをしている子供達を撮影することに特化した使い方なので・・・・
・露出(シャッター優先、1/80〜1/200、絞り値はいつも解放、明るいレンズが欲しい・・・暗くなってくるとアンダー側に露出補正でシャッター速度を稼ぎ出す最後の手段に出ます。ASAはデジタルの強みで1600です!)
・ブレ(相手が動いて(涙)・・・一脚で流し取りを)
・ピント(機械任せ、ただしモードはいろいろ挑戦中)
・構図(ここまで注意が行き届いていないなあ・・・出来た写真でああすればよかったと後悔することが多いのですが次の撮影はその点に気を付けて望んでます。土日と毎週通ってるので勘を忘れないようにしようと意識しています)

いやあ、でもホント楽しいです

投稿: たにたに | 2005.11.28 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/7347110

この記事へのトラックバック一覧です: 月に5000枚撮影していた:

« Willcom WK310KとPowerbookG4をBluetooth接続完了! | トップページ | Bluetoothはいいねえ »