« 羽田空港からリムジンに乗る秘訣 | トップページ | チョコエッグ世界の戦闘機Vol4 »

2004.12.15

幸せな瞬間、スチュワーデスさん貸し切り!

サラリーマンを十うん年やってきた。出張も結構したけど、隣にスチュワーデスさんが座ってくれたのは初めてだ。
出張の帰り、西からの最終便に滑り込むことができ、青い色の機体の窓際の座席を確保して、ほっと出発を待っていた。
窓の外では手荷物を積み込んだり機外スタッフがあわただしく出発準備を整えている。

ぼくの座席の周りは団体旅行の壮年の集団、元気で旅の感想を言いながら楽しそうにしているのを微笑ましく見ていた。最近の壮年の方々のパワーは目を見張る物がある。とくに女性の方は元気だ

出発時間がせまり、そろそろ搭乗締め切りの時間になっても僕の隣の席はまだ空いたままだったので、このまま空席でゆったり座れるなとちょっと期待していた。
やっぱり隣の席は空いていた方が物理的にも精神的にもリラックスできるからね。

ところが、出発ぎりぎりに、最後尾に近い僕の隣にデッドヘッド(移動)のCA(キャビンアテンダント=スチュワーデス)さんが、「失礼します」と制服でお座りになるために通路で会釈をして隣にしゃなりと座った。僕は予想外の出来事に軽く会釈しかできなかった(笑)、ふわっと香水の香りが漂ってきた
最近はやたらと年輩のCAさんも搭乗されているので手放しでCAさんだからと喜ぶと危険だが、僕の隣に座った方は20台後半、スマートで綺麗な方だった。僕はその幸運に心の中で万歳を何度も言った(笑)
彼女も一日の勤務を終え、羽田に移動するだけあって、きっちりと座っているが、雰囲気はさすがにお疲れのようだった。

旅で知り合って仲良くなるには、座席に座って最初の5秒で挨拶をしたり、声をかけるのが秘訣だと言われている。僕も結構意識して実践したりしていたが、それをしなかった。なんとなくね

CAさんはしばらく業務用の鞄をごぞごそいじっていたが、離陸してしばらくすると自前の小さなヘッドホンを出して座席のプラグに差し込んだ。姿勢はくずさず、小さく座っている、機内サービスの飲み物も請求しない(出来ないんだろう)。まさに荷物になりきっての移動だ。彼女にとっても仕事中だなと思った。
僕は敬意をはらい、その貴重な時間をゆっくりと話しかけないで過ごすこととした。powerbook出して仕事してみたりしてね(←やっぱり意識してるんだよね(笑))

隣にCAさんが付きっきりなんてそう無いチャンスだから・・・

小一時間のフライトはあっという間に過ぎた、降り際に軽く会釈してCAさんは窓側の座席の僕を先に降ろしてくれた
僕はどちらかというと最初に搭乗して最後にゆっくり降りるのでそんなに焦っていないのだけれども、その心遣いに敬服しながら立ち上がった。(きっと教育されているんだろう)
羽田空港第2ターミナルに到着した機体には、左側に2本、そして右側からも1本のボーディングブリッジが取付き降機の時間を短縮するスポットだった。短距離路線など、お客の入れ替え時間が惜しい路線では非常に効果がありそうだと思った。

いつもなら疲れて歩くターミナルだが、その日に限っては力がまだあまっていた。現金な物だ・・・

さて、みなさんもCAさんの隣に座りたいと思ったら、機体の最後尾、窓のない中央通路付近の座席を予約すると、その可能性は高くなります。クルーの移動の座席はたいがい最後尾に用意されるからです。今回のように制服で搭乗してくればすぐにわかりますが、私服でもその身のこなしからすぐにわかりますよ。

|

« 羽田空港からリムジンに乗る秘訣 | トップページ | チョコエッグ世界の戦闘機Vol4 »

コメント

今日は。
フォントサイズが大きくなって見易くなりましたね。

さて・・・なかなか素敵なシーンですね。(^^) 
きりっとした二人が並んで座って。
さぞ、お似合いだったことでしょう。良いなぁ。

機内のCAさんて、何故かスゴく凛々しく綺麗に見えますね。
元々綺麗な人が、颯爽と晴の舞台に立っているからでしょうか。
機内も上空の閉ざされた異次元の空間だし。
すべてが非日常的な美しさです。

それにしても、PowerBookが非常に似合うシーンです。映画の一コマみたいですよね。(^^)

投稿: ななし | 2004.12.15 14:37

ななしさん、いつもありがとうございます
フォントサイズの変更に気が付くなんてなんて通なんでしょう!いつもご贔屓にありがとうございます

まあ、私は凛としていませんでしたが(椅子の下で靴脱いでたもん)、非常に貴重な体験でした。
CAさんも結構肉体労働で、ワゴンを押すのもかなり力がいるそうで腰痛が職業病と聞きます(巡航中でも機首が上がっているので、後ろから前に移動するときは常に上り坂だそうです)

新幹線じゃなくて飛行機にして良かった〜
まあ、もしもCAさんがマックユーザだったら会話も有ったかもしれませんね(笑)

投稿: たにたに | 2004.12.15 19:27

頻繁に飛行機に乗られる たにたにさんならではの体験、うらやましい限りです。

フォントといえば、今までSafariで見るとserifだった本文がsans-serifになりましたね。

投稿: ひろぼう | 2004.12.15 23:27

ひろぼうさん、いつもありがとうございます
首大丈夫でしょうか?
ちょっとフォントをいじくってみたんですがココログは簡単でいいですね・・・なんかHTMLしばらくいじっていないので忘れちゃいそうです

投稿: たにたに | 2004.12.16 07:34

いいですね。うらやましい。

私は、沖縄便のANAで「今日はいいお席を行意してます」といわれて、いってみたら、機材が国際線用だったことがあります。ビジネスのシートに載れました。このときスーパーシートで予約したらファーストなんですかね。

投稿: Take | 2004.12.18 07:35

takeさん、いつもありがとうございます
そうですか、そのアップグレードもいいですねえ(笑)
僕は隣にCAさんがいる間、ずっとおとなしくしていましたので眠くならなかったです。本を読んだりパソコン触ったり・・・
会社でもずっと隣に座ってくれたら今の10倍ぐらい真面目に仕事するかもしれません

投稿: たにたに | 2004.12.18 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26212/2272699

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せな瞬間、スチュワーデスさん貸し切り!:

« 羽田空港からリムジンに乗る秘訣 | トップページ | チョコエッグ世界の戦闘機Vol4 »