« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004.04.30

日焼けした〜

バーベキューをしました
日差しが強かったようでだいぶひりひりしています(笑)

楽しかったけどくたびれた〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.29

羽田空港での滑走路進入騒ぎ

昨日の夜に羽田空港の滑走路に車を乗り入れたあげく最後は自殺をしてしまった男性が起こした事件
いったい彼は何をしたかったんだろう
テレビのニュース番組ではテロ対策のまっただ中にあるにもかかわらずあの大騒ぎになってしまって関係者はGWがふっとんでしまったでろう・・・
結局何がしたかったのか全然わからない。航空機材への事故が無く本当によかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW突入!

世間ではGW突入です
我が家は明日がお休みであとはカレンダー通りです。
いづみが小さいからまだどこにも行けませんから洗車したり納戸の整理などをして過ごそうかなとおもっとります

昨日は会社の先輩の送別会でした
多くの若い人が集まり暖かい会でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.28

18年前の記憶

bike00.jpg
18年ぶりに道東に降り立った。道東とは読んで字のごとく北海道の東側のことである
学生の時、僕はヤマハのバイクに乗っていた
夏になると夏休みの前半をアルバイトで過ごし、貯めたお金で北海道にツーリングに行っていた。
大学1年から3年まで連続で道東を走っていた。
そんなことは会社に入って16年、全く記憶のすみに追いやられて大して思い出すこともなかったのだが、今回仕事で道東を訪れた。まさに18年ぶりのことである。
人間の記憶とは驚く物で、まさに当時走った道を通った際に脳裏によぎったのは、当時乗っていたバイクの排気音、振動、風邪切り音、空気の臭いが、バババっと浮かんできたことだ!

なんという衝撃、一番多感で、一番敏感で、感受性が豊かな自由な時間を過ごした時代の記憶が自分の引き出しに残っていたことが純粋に驚きとうれしさとで、しばらく言葉が出なかった。あまりの衝撃に涙さえ出そうになる。

僕は本当に道東が気に入っていた。まっすぐな道、道の両側にはどこまでも続く牧場、ロールされた牧草が転々としている風景、層雲峡から東に向かい、雄阿寒雌阿寒の麓の小さな沼のオンネトーの時間によって七色に色が変わる神秘に驚き、サロマ湖で泊まった船長の家では多くのライダーの友達が出来たり(そのうちの一人とはまだ年賀状のやりとりをしていたりする)、野付岬での夕日の色に呆然と立ちつくしたり、誰もいない一人のキャンプ場で寂しさに震えたり、腕まくりして走っていたからグローブと肘までの間だけ綺麗な組んだ空気を透過した日差しで日に焼けで黒くなっていたヘルメットを被っていたので髪の毛がバサバサの大学生の自分が、時を越えてそこにいた。たしかにいた。
写真は北海道ではないけど、愛車のXJ750Eだ!

今考えてみると自分はそのすばらしい体験をさせてもらっていたんだなと、両親に感謝をしなければ
そう、思った。僕も子供たちに旅のすばらしさを教えられるだろうか・・・娘たちだから心配して出したがらないかもしれないけど(笑)

低気圧の通過で青空こそ見ることができなかったが、本当に久しぶりに訪れた道東はあのころと同じ雰囲気を持っていた。
家族を連れてきて見せてやりたいと本当に思った。

A320で北海道を背に、右手にまぶしい雲上の太陽を見ながら機体は滑らかに羽田に向かっている。
後ろ髪を引かれながら僕は横浜に戻る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.27

北に向かう空の上から

sora.jpg

雨に塗れた羽田のC滑走路16Lを離陸したエアバスA320は、鋭い角度で雲に向かっていつものように上昇していった。
航路は羽田から北西に向かって巡航する。しばらくして高度が上がって周囲がだんだん明るくなってくるが日本上空に位置する低気圧の影響からか雲を抜け出すことがなく、ぼんわり明るくなった雲中を飛行することになる。コクピットから揺れに関するアナウンスとあと10分ほどで雲を抜け出すと告げられる。飛行高度は30000フィート、主翼の付け根の座席ではすぐ横にエンジンがあるので低くうなる一定のエンジン音が子守歌となり浅い眠りに落ちていった。

機体は小刻みに揺れ続け、決して快適とは言えないが大きく高度を失うことなどはなく仙台上空を通過する。丁度真下あたりに松島基地があるはずだ。

去年の夏の航空祭の前日に大きな地震があり直前に中止のアナウンスがあり、会社の有志で結成した航空祭乗り込みチームは非常にがっかりしたことが記憶に新しい。今年はアメリカ空軍が極東にアクロバットチームサンダーバーズを送り込んでくる予定を発表した。前回の来日から約10年ぶりの快挙なのでアクロバットが披露される予定の航空祭は大変な盛り上がりになることが間違えない。
松島基地もサンダーバーズが訪れる予定だ。ここは航空自衛隊のアクロバットチーム、ブルーインパルスのホームベースであるから日米の競演にも熱が入るであろうから全国から熱いマニアが集まってくるはずだ。
前記の会社の有志もそのニュースを聞き逃すはずが無く、浜松、百里、松島のいずれかに乗り込もうと計画中だ。

ここでベルトサインが消えてなめらかな飛行に入った。目の前の座席に組み込まれたテーブルの上にPowerbookをのせて一息つく事が出来た。なんといってもこのPowerbook、賢いんだけど熱いので膝の上に載せての使用は最小眼にしたいのが本音だ。冬場の屋外は快適そうですけどね・・・

離陸して1時間と20分、とうとう雲の上に出るまもなくディセントに入った。こんな事は珍しいなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.26

トップページをを更新しました

ここ3年基本デザインを変えていなかったHPですが、あまりのWEBLOGがお手軽なので、いっそWEBLOG重視のトップに変更してみました
毎日ちょっとずつ更新されるから新鮮でしょ?

ところでいままでAdobeのPagemillでHPを作成していましたが、OSXのクラッシックモードではうまく動作しません。具体的に言えばアプリが起動と同時に落ちてしまうのです。割り当てメモリーを増やしてもだめです・・・
仕方なく妻の使っているPB-400Tiで更新しました。

WEBLOGだけのお客様、お暇なときに本家のHPにも来てくださいね↓
http://www2.famille.ne.jp/〜t-copo/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.25

AirH"Phoneその3

いつもの巡回先ですばらしいHPの紹介があったのでここに転載します

わかりにくにAirH"の料金体系をすっきりまとめた方のHPです↓
http://naokki.com/Contents/AirHPhone/

これならすっきり!他のキャリアの方、一度見たらその安さにびっくりしますよ(笑)
なんたって
> 4年目以降の方であれば夫婦二人で基本料が4,995円。
> だんなはパケット定額が実現
> よめはメールし放題が実現
> ふたりともそれプラス電話の通話料のみ。

うちはまさにこれ、プラス娘を入れて3人で7千円台、しかも女性陣はパックSで無用通話がそれぞれ1,260円と610円がついているんです(僕の使い放題は電話は使った分だけ加算、でも通話料も近所なら70秒まで10円だし(笑)月の通話料が1000円越えたことがありません)

| | コメント (1) | トラックバック (17)

2004.04.24

八景島に遊びに行ったよ

hakkei.jpg
子供たちを引き連れて八景島に行った
お目当てはフリマだったんだけど出店が10店ちょっとと完全に期待はずれ(笑)
みらいはイルカに興味があるような無いような・・・
目線が合うことはありませんでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.23

京セラAirH"Phoneその2

いろいろ聞いてみると京セラのAirH"PhoneはUSBでPCに接続出来るのだが、公式にはMacOSに対応しないらしい!これは当初だけなのかもしれないけれど、すぐに飛びつくわけには行かなくなってしまった・・・

まあ、ドライバーが開発されればいいのだ。他の機器のドライバーが認識されることも結構あるし、だれかが有志で作り上げてしまう場合もままある。少し様子見だ

今日は幕張で展示会を見て、帰りがけの京葉線で、powerbookG4+AirH"Phoneの組み合わせで書き込みです

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.04.22

やっと発売か京ポン!

僕はAirH" Phoneを愛用している
簡単に言えばパケット通信が出来るモデムを搭載したPHSだ
回線はDDI POKETではっきり言って携帯のキャリアに比べたら弱小もいいとこである

でも使い勝手はいいし、料金は安いし、音はいいし最高なんだけどね〜

ところで表題に書いた新型京セラ製AirH” Phoneがやっと発売になるらしい
弱小キャリアだから本当に年に機種ぐらいしか出ないからその期待は大きい
発売されたら速攻で機種変更しよう!

今回のポイントは定額パケット通信が出来る定額制の端末にカメラが載るということだ
いまさら、カメラ付きなんて数年遅いよね、世の中の動きには(笑)
でも月額基本料を入れて4千円台でPCにつなぎ放題、端末でのメールやり放題、写真も送り放題なんて携帯ユーザーでは考えすらつかないだろう。なんでもっと利用者数が増えないのか全くわからない、いや宣伝が悪いんだよね・・・新規ユーザーにその当たりのコストをよくわかるコマーシャルを打つとか手がなのだろうか?物がいいだけに大変残念である
でもPHS=安物(子供の持ち物)みたいなイメージがあるかぎりブランド大好きな人は持たないだろうなあ
今後は回線の速度向上に期待しよう!

で、僕だけど
PC=Apple
電話=PHS
車  =日産
PDA=Palm

でなんだかひねくれ者みたいだ(笑) 、へんなアンチブランド(一番のところが嫌い、アンチ巨人みたい(笑))
車は いすづ→日本FORD→日産→日産→日産と渡ってきた。トヨタを買える日は来るのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.21

ちょっと疲れ気味・・・

先週末からばたばたしてちょっと疲れ気味です

今朝は夢の中で一生懸命お客さんや社内の人に説明している夢を見ました
なんだかなあ(笑)

今日は早く寝た方がいいのかなあ?
一番下の娘が初めて寝返りをうったそうです。僕は目撃していないんだけどね〜
誕生日からだいたい5ヶ月ぐらいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.20

powerbookG4マイナーチェンジ

powerbookG4がマイナーチェンジをした
基本的にはそのままでクロックアップと価格ダウンが行われた

僕の一番の興味のある12インチは1.33GHzで(税抜き、本体価格¥179,800)AirMac Extreme 内蔵で実質14000円のサービス
つまり昔で言うAirmacカードなしの裸の値段なら165000円だ!!
ちょっと前まで1GHzが20万円オーバーで売っていたことを考えると前のモデルを最近買った人は本当に悔しいんじゃないだろうか・・・
僕は最近買ったけど型落ちを安く買っているからそんなにショックじゃないけど、その安さにはびっくりしました。
でも僕の買った867Mhzモデルはリフィービッシュモデルで12万円ちょっとしたんだけど差額4万円
バッテリーの問題を抱えていること、クロック差600Mz近くの差を考えると、新型買った方がまだお得になる・・・
いいや考えるのはやめよう、この業界の製品、欲しいときが買い時だ!新しいのはやすくて良いのはあたりまえ

出会いを大切に精一杯使い倒して行くのが心の健康にいいんだ、そう自分を慰める私(笑)

ちなみに15インチモデルは・・・(税抜き、本体価格¥219,800)つまり先日までの12インチと同じ価格、いやAirmacカード内蔵分安いぐらいだ!これなら僕ももう一台欲しいぞ〜

ここまで安いと同様にマイナーチェンジしたibookてどうよと見てみるとBTOでスーパードライブ選択可能に・・・
初期型を買ってくれるユーザーは本当は一番のアップルの上得意さんなんけど、マイナートラブルのリスクは負うし値段は後から下がるし・・・無情だ
ちなみに14インチでAirmacカード付けるとだいたい税抜き155000円ぐらい、つまりpowerbookG4の15インチと差額6万5千円か、あいかわらず微妙な価格設定してくるねアップルさん(笑)
ユーザーは悩むに悩むでしょう・・・正解はない、個人の使い方、思い入れによってそれぞれベストが違うからね

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2004.04.19

アップルストア銀座

IMG_9147.jpg

先日アップルストアー銀座に行って来ました
powerbookG4のバッテリー問題と取れてしまったゴム脚の修理の相談が目的でした
後者は解決しましたが前者はだめでした(消耗品扱いで)

ここはものすごくクールで僕には落ち着かないです(笑)
秋葉のジャンク屋さんが好き・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにPowerbook G4-400で投稿

久しぶりにPowerbookG4ー400で投稿
久しぶりに妻が使っているマシンを何気なく使ったら・・・
画面大きいなあ〜、キーボードのストロークは大きいし全体的に柔らかいので(柔いのね)打っていて疲れないなあ(そんなに長い時間打っている訳ではないんだけれど・・・)
左手の手のひらをおく場所が大きくてらくちん、やっぱり長年使っただけあって体に馴染んでいるなあ

というのが感想
とてもよくできたマシンです。再確認できました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.18

フリーマーケットに行ったよ

天気がいいのでドリームランド跡地のフリーマーケットに行った
でも僕は欲しい物がなかった・・・
有料道路と駐車場代で損したようなきがするけど、まあいいか・・・

バッテリー問題今だだ解決できていません・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.17

3年がたってしまいました

今日は長男のお墓参りに行って来た。命日だ
亡くなって丁度3年が経ったことになる。

天気がよかったことがせめてもの救い

お参りを済ませて車に戻ったときに、なんだか呼ばれたような気がして、一人もう一度お参りをしに戻った
ただの自己満足とはわかっているんだけれど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.16

powerbookG4のバッテリー問題5

0416_012.jpg

いやあ、powerbookバッテリー問題、継続調査中ですがななしさんのご指摘が怖いぐらい当たっています
まるで僕の後ろで見ているかのうような正確さ・・・

>さて、うーん、この感じは、私のかつてのPBのパターンと同全くじです。30〜40%位でストンと落ちています。
>また、充電が50%あたりでペースが落ちていますね。
>これで行くと経験上、充電は60%くらいで頭打ちになり、途中から逆に諦めたようにドンと100%になったりします
>(おそらくはこれ以上充電できないので表示だけが100%になったのでしょうか)。
↑グラフを見ていると全くその通りになっています

>調子が良いときは充電も1時間でグッと60%位は行きます。
>そして徐々にペースが鈍って、3時間くらいで充電完了ですかね。
>反対に、充電が途中で引っかかるときは放電も途中でストンと落ちていました。
↑これも正解

>この調子で何度かフル充電と放電を繰り返して行かれて下さい!
>多分そうすれば、滑らかなカーブで充電放電が出来るようになると思いますよ。
おおおお!力強いお言葉!!
ここまで正確にアドバイスいただいた先に・・・幸せが待っているような気がします(笑)
昨日は3回充放電のサイクルを繰り返しました。今日も継続して行います!
さあ、どうなるか楽しみ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.15

CFカードリーダー購入

会社のWINとpowerbookとのデーター移行に以前はPCカードアダプター経由のCFカードで行っていた(Ti 400MHz)、今回12インチに買い換えて問題になっていたPCカードスロットが省略されていることで写真などはPHS経由のメール添付などでお茶をにごしていたのだが、枚数が多いときなど、悲しいかな32kじゃどうしようもない場合がある

昨日ふと入ったお店でUSBのCFカードリーダーが480円で売っていたので一つ買った。これならまとめ買いも出来る値段だ(笑)ちょっと前まで10倍ぐらいの値段してたのに、PC関連の値段てものすごいい勢いで下がるんだなと痛感した・・・
まだ箱から出してないんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.14

powerbookG4のバッテリー問題4

0414_2.jpg
バッテリーアップデート後の最初の放電の成績です
バッテリー残量40%でスリープに入ったことがはっきりしています
はたして鍛えることでこれがどう変化していくか楽しみです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

powerbookG4のバッテリー問題3

0414.jpg
バッテリーアップデートをかけて様子を見た
グラフは紹介してもらったバッテリー監視ソフトの画面だ。フル充電から3時間弱でスリープに入る
ただ、スリープに入るときのバッテリー残量が40%ぐらい残っているのだ・・・
これは本当に40%残っているのか、表示の残量がずれているのかはっきりしない

友人のPBのバッテリーを借りて同じように試験をすると1桁台の残量まで使い切ることが出来る・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性の白バイ隊員

今日、外出先で歩いていると駐車禁止の取締をやっていた。それ自体珍しくないんだが、取り締まっているのが女性の白バイ隊員だった。厳密に言うとバイクに乗っておらず徒歩で取締を行っていたがヘルメット、青のつなぎに身をまとい、かつ小柄で綺麗なお顔だった。
うむ、警視庁これは良いところをついているぞ!取り締まられているお兄さんの顔をまんざらではなかったようだ
男は美人に弱いからなあ・・・
写真撮ろうかと思ったんだけど怒られそうだったので自粛しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.13

powerbookバッテリー問題その後

あれからpowerbookのバッテリーの検証を続けています。
今日は友人のM君の同型のバッテリーを拝借して落ちないか確認しました
結果、バッテリーを使いきるまで問題ありませんでした

バッテリー単体の問題かもしれないと思い、バッテリーアップデートをかけました
さあ、直るか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.12

powerbookG4のバッテリー問題

先日購入したpowerbookG4だが、こまった事例に頭を悩ませている
それはスリープに入れておいたときのパッテリーの持ちと、残量が40%程度からいきなりスリープに入ってしまう悪癖が時折発生することだ。
パワーマネージャーをリセットしてもいい結果が出ないのでもしかすると修理になるかもしれない・・・

4月の半ばになってずいぶん暖かい日が続くようになったと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.11

やっとお宮参りに行きました

今日は3女のお宮参りに行って来ました
丁度本来のお宮参りの時期が寒かったり風邪を引いたりでのびのびになっていましたがなんとか無事に終わってほっとしています。
水天宮に行ったんですが着飾った親子でごった返す中、我が家は普段着で行きいつもどおりでした。お祓いの時に名前を呼ばれるのですが一番に呼ばれてびっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.10

ねたが切れた(笑)

今日は何を書こうかなあと考えていたら筆が止まった、いやキーボードを打つ手が止まった。
いちおうポリシーとして会社の業務に関することには触れないようにしている。

そうだ、これならいいだろう

昨日頭をぶつけた(笑)
机の下に潜っていて起きあがろうとして思いっきりぶつけた。
たんこぶが出来た。
何年ぶりだろう、たんこぶ
おかげで身長が1cmぐらい延びた、来週身体検査なので測定が楽しみだ

最近、いままであった髪の毛が少なくなっていたので衝撃吸収力も落ちてきてしまったようで悲しい限りである

| | コメント (2) | トラックバック (60)

2004.04.09

疲れが・・・

今週は忙しかった・・・いやあわただしかった・・・
さすがに疲れて今日は寝坊をしてしまった
いつもなら目覚ましなしで起きているのに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.08

すごいぞ!トルネードWEB!

私はDDIポケットユーザーだ。そういわずもPHSだ
ここ5〜6年は続けている
なぜなら、当時から安かったのに加え、ここ数年はdata通信に力を入れているのでモバイルユーザーには結構人気がある。
現在使っている端末は日本無線製のAirH"Phoneというやつで、普通に通話も出来るしUSBで接続してUSBモデムとして使用したり、端末単体に搭載されているブラウザでimodeのかってサイトを見たり、プロバイダーのメールを読み書きできたり多才でコストのかからないとっても便利な特徴があるからだ。
最近は32Kのパケットつなぎ放題に加入しているのでメール送り放題、受け放題。WEB見放題、PCでネットにつなげて楽しみ放題。これだけ出来て月に4千円いかないのは(割引コースの併用、無料通話はなし、ただし近場は10円/1分なのでほとんど負担にならない)携帯でパケット代にびくびくしている人が見たら信じられないだろう

欠点と言えば現在のコースの32Kでは、やはり圧倒的に通信速度が遅いと言うことだ。もっとも別オフションで128Kの契約をすることも出来るのだが、コストは倍近くに跳ね上がる。
そこで搭乗、トルネードWEB!
これは言ってみれば圧縮機能付きのプロキシサーバーだ。こいつが今日からMAC OSXに対応したのだ。
さっそくダウンロードして試してみると・・・・まじ?早いよ、2〜3倍早くなった気分。普通にブラウジング出来るよ!
うれしびっくりのいい結果です

どうか MAC+DDIポケットを使われているひねくれたユーザーさん。試してみてよ、お勧め!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.07

八丈島に向かう

hati02.jpg
空の上から
先日は非常に珍しい航路を飛んだ。なんと右手に大島を見ながら南下している。
このルートをとる国内線はかなり限定されるはずだ・・・

初めて八丈島に向かうB737-400に乗り込んだ。湖の機体はでっかいエンジンを無理矢理搭載させたのでエンジンナセルの形状がおにぎりのように下がカットされた形状になっている。力業だ・・・搭乗時間は約45分、離陸して巡航時間はほとんど無いと行ってもいい。
眼下には太平洋が凪いでいる。低い位置にとぎれとぎれの雲がちぎっておいてあり、雲の影が近い海面に落ちている。
空は青く、水平線は緩やかなカーブを描いて地球が丸いことをかすかに教えてくれる。

太陽の光が主翼に反射してアルミ合金の地肌が鈍く白く光る。自分の位置は恐るべき早さで南に移動していくのに時間が止まったような気さえする静かな空だ。

しばらくすると機体は高度を下げて左に大きくバンク、無人島を左手真横に見たら目の前は八丈島だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.06

南の島の富士山

hati01.jpg
仕事で東京都でもある八丈島に行く機会がありました
ここの北側の山は八丈富士と呼ばれ、高さこそ800mそこそこですが、壮大な姿を見せています。道の両側には亜熱帯植物が植えられていますが、シーズンオフなのか落ち着いた雰囲気を醸し出していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり便利ですWEBLOG

ここを初めて約1週間、だんだんなれてきました
一番のメリットは掲示板感覚で更新できることと、出先や他の人のパソコンから更新できることです

お知り合いのKさんも長く日記を続けていらっしゃいますが、ここもチェックしてくださっているようですね
いいですよ、更新らくちんだし。いつも毎週毎日の分をよく更新されていると関心していましたが、ここなら僕にもなんとか出来そうです。
でも本家のページを更新するのを忘れてしまいそうです。
はっきり言って、おすすめ!です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.05

さて、どこに行ったでしょう?

今日は出張でした
大島を右手に見ながら南下するコースで現地に向いました

これだけで僕がどこに行ったか分かったあなたはえらい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.04

イチゴ狩りに行きました

ichigo.jpg
春休みの最終日、昨日のサーカスの疲れもなんのその、今日は伊勢原までイチゴ狩りに出掛けました。
あいにくの曇り空からは時折雨がぱらついたりしています。東名高速の厚木を降りて15分ぐらいで現地に到着、悪天候とわかりにくい場所だけあってのんびりとした雰囲気でした
次女のみらいは1歳児なのにしっかりお金をとられて(300円)いましたが、たくさん食べて完全にもとをとっていまいた(笑)
ちなみに30分食べ放題で小学生以上は1300円です
真っ赤に熟したイチゴを摘みながらのんびりと過ごすお休みはいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WEB LOGのお友達

いつもお世話になっている新潟のひろぼうさんが、なんとトラックバックという新兵器を
駆使して私のlogとひろぼうさんのlogを連結してくださいました

いつも数歩先をいっていまいます〜負けないように精進しなければ・・・・

そこで僕もやってみましょう
どだっ!

↑なんとかひろぼうさんのLOGに記載されたようです
でもなんだか使い方がピンと来ないのは私だけでしょうか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.04.03

サーカスに行ったぞ!

組合の割引券でサーカスの切符が手に入った
みなとみらい地区でやっている木下大サーカスだ!
我が家は無謀にも家族全員の5名で出掛けた・・・

結論から言うとおもしろかったです
なんというか脱日常で昔風で今の空気もがんばって入れていて
こじんまりとして、客席と舞台が近くって、体をはった商売っ気もそんなに気にならないですよ

今日は子供たちもくたびれたようでもうこの時間にみんな寝てしまいました

一番印象に残ったのはキリンのおびただしいよだれが客席に落ちていった光景です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.02

すばらしいぞ喫茶室ルノアール!


社用で出掛けた、ご飯を食べて時間調整で喫茶店に入った
現地で待ち合わせなので一人だ・・・
鞄にpowerbook、当然メールチェックなんかしたりする

そうルノアールにはYahooBBの公衆無線LANが完備されている
コンセントも自由にお使いくださいとのこと
いよ!太っ腹!(ていうか、コンセントぐらい元々良いような気がする)

先日名古屋駅で駅の壁コンセントを使って書類送検されたかわいそうな会社員がいましたよね、実は僕もよくコンセントを失敬していました。(まあよっぽど悪態ついたんだろうね)
このあたりの解釈が難しいですよね、ブレーカーを飛ばしても保安上好ましくないし、線引きも出来ない

だからこのようなご時世、コンセント解放とは結構勇気のいる行動ではないでしょうか?
最近は断って使わせてもらうようにしています。でも結構断られることもあります。只じゃなくてお茶したり食事したりしてるんですけどね〜

そんなわけで、私的にはルノアールは私にとって現在最高の書斎のうちの一つと断言できます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.01

新しい期が始まりました

今日は4月1日、新しい期の始まりです
会社にも新人が訪れ、今年も一つ年をとってしまったと実感しました

ほんとつぶやきみたいな記事ですね・・・
遅くまで会社にいたのでぐったりです
継続は力なりというけれど、ほんと大変ですね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »